Top > 初心者ガイド

初心者ガイド
HTML ConvertTime 0.392 sec.

書いてくれる人募集!
ご自由に編集して下さい。

目次

はじめに Edit

このページは新規で始める方向けに、序盤の大まかな流れやプレイングのコツについて説明するページです。
具体的な数値、各マップの攻略法などが知りたい場合は、左のメニューから各項目へどうぞ。
当ガイドは育成面でのアドバイスを主軸としていますが、このゲームに取り返しのつかない要素はほぼありません。
本来タワーディフェンスはぎりぎりの攻略を楽しむゲームですので、各々のプレイスタイルで城プロをぜひ楽しんでください!
(2021年1月更新。初心者サポート追加が多いゲームなので実際とズレが生じていく可能性があります)

基本的な遊び方は? Edit

ゲームを開始すると、天下統一の1~3話の合戦中と、2話、4話の合戦後に簡単なチュートリアルを聞くことができます。
合戦中のチュートリアル内容はこちらの出陣にも載っています。
所領画面右下にある「その他」アイコンの中にもヘルプメニューがあり、各種システムの詳しい説明を見られます。(アップデートごとに更新)
またPC版の場合はゲーム画面下側、枠外の「遊び方」でもイラスト付きの簡単な説明が見られます。(運営の更新遅め)

最初からいる城娘はどんな子なの? Edit

  • 柳川城
    石弓により遠距離攻撃を行います。防御を上昇させる計略を持っています。
    計略は戦闘画面左下の計略アイコンが明るくなったら、効果を受けたい城娘へドラッグ&ドロップして使います。
  • 東黒川館
    により近距離の敵2体に同時攻撃できます。槍よりもステータスが高いので一番のメインルートに配置しましょう。
  • 鹿野城
    はステータスが低いものの配置や巨大化のコストが軽いのが特徴。射程も刀より広いです。
    トークン(伏兵)を配置できる計略を持っています。トークン計略の場合は、配置マスへドラッグ&ドロップして使います。
  • 浦添城
    は石弓に比べステータスが低いものの、広射程で手早く攻撃でき、飛行敵に対して攻撃力ボーナスがあります。

 ぶっちゃけこの4人は強いの?

ちょっと分かりにくいこと Edit

所領画面の気付きにくい操作 Edit

ヘッダー部分や所領では、ちょっと気付きにくい操作がいくつかあります。
下記の部分をクリックすると、以下の操作が可能です。


気付きにくい操作20200406.jpg


現在の殿EXPと、「次のレベルまでに必要な殿EXP」が確認できるメッセージボックスが表示されます。
②霊珠、あるいは霊力回復薬を1個消費して霊力を最大値分回復できるメッセージボックスが表示されます。
注:あふれる分は上限を超えます。上限100の人が現在10の時に使用すると110になります。MAX999
③霊珠購入ができるメッセージボックスが表示されます。
④バナー表示されている画面に移動できます。画像の場合は戦術指南所・お知らせ・招城の注目1タブ・出陣の緊急出兵タブに移動します。


また左上の所領ボタンをクリックすると他のUIが非表示になります。再度クリックすると戻ります。

音量調整など Edit

所領画面右上の歯車ボタンがオプションとなっています。

図鑑について Edit

所領画面右下、「その他」から閲覧できます。
各種画像は贈り物で好感度を上げることにより順次開放されます。(つまり大破させても大破画像は登録されません)
好感度が100%になると各種ボイスを聞けるようになります。(本来聞けないはずの隠れボイスもあり)
所持数右の切り替えボタンを押すと、好感度100%時に1つ目、200%時に2つ目が点灯するピンク色の紋が表示されます。

エラー発生時の問い合わせ方法 Edit

不具合情報環境によるエラーを参考に、解決しない場合は
PC版:画面外を下へスクロールしていくと一番下に問い合わせフォームがあります。
アプリ版:ゲーム画面右下の「その他」アイコンを押し、一番右の「FAQ」タブを開き、下へスクロールしていくと不具合報告や問い合わせフォームがあります。

何をしていけば? Edit

まずは無料10連ガチャを引こう Edit

2話クリアで神社メニューが使用可能になります。
1日1回(合計4回まで)無料で10連ガチャが引けるのでまず引いてみましょう。所領から「神社」へいくと左下に表示されています。
新規プレイヤーは初回の10連のみ最高レアである☆7城娘が1体確定で出現するよう変更されました。
2020年4月7日以前にゲーム開始していて「3周年感謝!無料パック」を入手しているプレイヤーはこの恩恵が受けられません。

 対象となる☆7城娘の詳細

五星・六星の祈願石で築城しよう Edit

4話クリアで築城メニューが使用可能になります。
初心者ログインボーナスの祈願石を所領の「プレゼント」から貰ったら、「工房」の築城メニューから使ってみましょう。
通常築城ではなくその下に祈願石築城のボタンがあります。「短縮する」ボタンを押すと早業の鈴で即築城完了となるので使いましょう。
早業の鈴は天下統一で稀にドロップするため、目安として今後も2時間以上の城娘ができたら使うとよいです。

新しく入手した城娘は1体ずつ保護(ロック)をしよう Edit

「城娘」→「城娘確認」でロックしたい城娘をクリックすると左側にウインドウが出るので、保護/保護解除アイコンで切り替えられます。
ロック済みの城娘は一覧表示の右下に鍵アイコンが表示されます。(☆数が若干見づらくなります)
注意点としてロック時にセーブが入らない仕様のため、ロックした直後にブラウザやアプリを終了すると、かけたはずのロックが外れてしまうことがあげられます。
ロックした後はいったん所領のトップまで戻ることをおすすめします。


理由は後述しますが、整理する目印にもなるので基本的には低レアでも全城娘1体ずつロックをおすすめします。

部隊編成をしよう Edit

城娘をしっかりロックしたら入手した城娘を編成して好みの8人パーティにしてみましょう。なお部隊編成画面でもロック作業を行うことはできます。
合計10部隊まで編成でき、第五部隊右の切り替えボタンを押すと第六~第十部隊が表示されます。

スタートダッシュパックを貰おう Edit

売店でスタートダッシュパックが無料で貰えます。
☆7招城符はプレゼントに保存しておくことが可能なのですぐに使うかどうかはご自身で判断してください。
※現時点では江戸城を入手するのがおすすめとされています。


貴重なものですので後悔したくない方は、ある程度ゲームの仕様を理解してから手持ちを考慮して判断しましょう。
もし決められなければ質問掲示板で、無料40連と祈願石で引いた手持ちキャラを記して相談するのも良いでしょう。
勿論ゲームなのですから、単純に好みの城娘に使用してしまうのも決して間違いではありません。
副産物として羅紗[改壱]2体とススキ[改壱]が貰えますが、こちらも貴重なものなので一旦温存しておくとよいでしょう。
ツバサ[特]は序盤は貴重ですが入手手段も多いので、無料40連を引いたあとスタメンが確定するたびに1体ずつ使っていくとよいです。

天下統一を進めよう Edit

■第一目標:天下統一6話・9話クリア
6話クリアで☆7の熊本城が手に入ります。序盤の心強いお供となるでしょう。
そして9話クリアで城娘預かり所が使用可能になります。これにより城娘を所持できる数が2倍になります。
ツバサや白泉は神娘と呼ばれ、神娘専用の預かり所に預けることでさらに手持ちの圧迫を防げます。
また目安として、9話クリア時点の戦力で曜日出兵の霊力30マップとイベント緊急出兵の「序」マップがクリアできる頃合となります。


■第二目標:23話(特別戦功:殿が1回も攻撃を受けない)
特別戦功で三名城招城符が貰えます。プレゼントから使用することで☆7の名古屋城大坂城彦根城から1体選ぶことができます。
※課金をしない場合、彦根城、大坂城を選択する殿が多い様です。
23話の他には49話の特別戦功と、課金で初心者招城パックを購入することで計3枚まで入手可能です。


■第三目標:20話以降の委任出撃を複数解放、もしくは曜日出兵の極・各種(余裕な方は烈・各種)の委任出撃解放を目指そう。
出兵周回や失敗を特にせず順調にクリアできている殿の場合は、霊力(スタミナ)があふれて自然回復の恩恵を受けられない状態が続きます。
(殿レベルが上がる度に霊力が最大値分上乗せされるため、初期はこの現象が起きます)
その場合のスタミナ消化手段として天下統一か曜日出兵の委任出撃を解放しておくと、委任チケットを消費せずに周回することができます。(曜日出兵は消費しても必ず1枚以上戻ってきます)


■ひとまずの最終目標:49話(特別戦功:殿が1回も攻撃を受けない)
三名城招城符2枚目が貰えます。こちらまで到達するのは時間がかかりますので、緊急出兵・復刻出兵をできる限りクリアしてからがおすすめです。

霊珠を集めよう Edit

霊珠は全ての各マップごと「普通」「難しい」の難易度それぞれで、初勝利の報酬として1個貰えます。
天下統一は「普通」と、4~5マップ前の「難しい」がおよそ同程度の難易度です。普通クリアを進めたら一度最初に戻って難しいに挑戦するのもよいでしょう。


緊急出兵・復刻出兵は期間限定イベントマップとなり、基本的に天下統一より難易度が高くなりますが
これらの消費霊力20~30「序」「破」「前」などは、比較的易しめですので積極的にクリアを目指してみましょう。(破は殿レベル10で解放)


曜日出兵も最初は比較的易しいので、それぞれの曜日で霊珠を回収しておくとよいです。


出陣を何度かしているうちに任務を達成できている場合があります。
所領→「任務」から各タブの受取ボタンを押すと、霊珠などをプレゼント箱に貰うことができます。
プレゼント箱には殿レベルアップによる霊珠報酬やログインボーナスの霊珠なども自動的に入りますので、しっかり受け取っておきましょう。

霊珠の使い道 Edit

招城儀式 Edit

「神社」から行えます。いわゆるガチャ。☆3~7の城娘が入手でき、各レアリティの出現確率は神社画面右下の「招城詳細」で確認できます。
初期(2017年8月以前)に実装された☆6~7城娘は通常除外されており、特選招城と復刻招城の一部からしか出現しません。

■注目城娘招城1(常駐。2週間毎にラインナップ更新)
 新規城娘がピックアップされるので一番よく回すガチャになります。(そこまで強力なピックアップではありません)
 ラインナップが変わるごとに初回10連半額。(霊珠25個消費)
 同じ注目招城の10連2回で☆6以上が1体確定。(初回なら合計で霊珠75個消費、招城更新で回数リセット)

■注目城娘招城2(不定期)
 仕様は注目1と同じですが現行イベントに合わせた過去の城娘がピックアップされます。

■特選招城(不定期)
 ピックアップではなく「特選内の城娘しか出現しない」という仕様のガチャになります。「招城詳細」で出現城娘が確認できます。
 除外された初期の城娘が多く特選されますので、あまり見かけない初期の城娘が欲しい方や日本城を集めたい方におすすめです。

■週末復刻招城(金曜16:00~月曜4:00)
 初回半額がない代わりに初回ユカリ2体がついてきます。主に季節限定か、除外された初期の城娘がピックアップされます。

■5ステップ招城(2~3ヶ月に1回)
 新規城娘がピックアップされ、貴重な副産物が貰えるボーナスガチャになります。積極的に回しましょう。

■通常招城
 基本的に回さない方がよいです。イベント等で10連招城券を手に入れた場合はプレゼントから取得後ここで使えます。


最初に霊珠が25個集まったらまずはガチャ。注目招城10連を1回行い、初期戦力を整えるのがよいです。
最初はどの城娘を引いても立派な戦力になりますので、自分で判断できるまでは今後も半額分だけ回していくとよいです。
城娘がある程度集まったら狙いの☆6のために50個分貯めたり、5ステップを見据えたり、他の霊珠の使い道も考慮に慎重に使っていきましょう。

天守レベルアップ Edit

「工房」→「設備」→「天守レベル」に城娘と武器・施設(装備品)の最大所持数が表示されています。
ここで霊珠3個を消費して城娘と武器・施設の最大所持数を10ずつ増やすことができます。
預かり所の最大数も城娘の最大所持数と同数になりますので、実質20増えるということになります。
預かり所を運用してもなお枠がきつくなってきたら我慢せず解放しましょう。
また城娘の最大所持数は殿レベルアップ5レベルごとにも1ずつ上昇します。(上限20)

霊力(スタミナ)回復 Edit

所領画面上部の霊力関係タブをクリック、または出陣時に霊力が足りない際に使用するか選択できます。
霊珠1個もしくは霊力回復薬を使用することで、霊力を現在の最大値分、上限を超えて回復します。
例えば20/60で使うと60回復して80/60になり、60未満になるまで時間経過による「自然回復」がなくなります。
したがって序盤は霊力最大値が低く効率がよくないので、霊力回復は殿レベルが71以上になってからがおすすめです。
なお自然回復は5分で「1」。この自然回復量を増やす手段はありません。殿レベルによる霊力最大値と回復所要時間はこちら

招き猫像・戦神像・龍神像 Edit

「設備」および「出陣」から使うことができます。
■戦神像
先にこちらから紹介。霊珠1つで5日間、殿EXPの獲得が1.2倍になります。
委任出撃で霊力消化できる環境が整ったら、最初に1回使ってみることをおすすめします。
殿レベルアップ頻度=霊力回復頻度が上がり、霊力最大値もどんどん増えるので、結果的に霊力回復に霊珠を使用せずプレイできる時間が伸びてお得です。
毎日霊力を消化できる方は、殿レベル70ぐらいまで戦神像を使い続けるほうが、霊力回復に霊珠を使うよりも殿EXP効率が良くなります。

 理論上の話

■招き猫像
霊珠1つで5日間、全ての合戦で「獲得金」が1.5倍になります。
出陣画面での「獲得金」にのみ補正がかかり、蔵からドロップした金には補正がかからない点に注意が必要です。
殿が低レベルのうちは殿レベルアップをたくさん絡めることができるので、天下統一を中心に5日で多くの出兵ができる方はお得です。
よって新規殿が招き猫像を使用する際は、前述の戦神像と併用することでさらに効果が高まります。
高レベル殿の場合は霊力回復しないと元を取れないので、イベント周回する際におまけで使う形が主になります。

 理論上の話

■龍神像
霊珠1つで5日間、全ての合戦で気の初期値が+20されます。
特に初期気力の少ない天下統一において、序盤のラッシュが厳しいマップで有用です。
ただし城娘のレベルを上げれば攻略はある程度進めていけるので龍神像を使うかは慎重に。

築城枠解放・早業の鈴購入 Edit

築城枠は「築城」→「解放する」で解放でき、同時に築城できる数が増えます。初期は2枠、霊珠10個で1枠解放でき、最大4枠。
最初はガチャに霊珠を回した方がよいですが、築城枠に不足を感じたなら解放するのがいいでしょう。

 築城枠解放の主なタイミング

早業の鈴は天下統一でも低確率ながら入手できるので、消費霊珠に対する見返りの少なさから、使い道としてあまりオススメできません。

各合戦の特徴 Edit

天下統一 Edit

メインストーリーのため序盤~中盤の難易度は易しめ。クリアごとに低レア城娘が手に入ります。
序盤の殿レベルアップはここを進めていき、進行地点の「難しい」を周回するのが最高効率になります。
効率が気になる方はこちらを参考にしてみてください。

曜日出兵 Edit

神娘、金、武器、贈り物、要石が曜日ごとに切り替わり、目的の蔵のみが出現します。
クリアするだけでなく蔵を守らないと目的のものが入手できませんので、余裕のあるマップにいきましょう。
各種に「無印」「極」「烈」マップがあり、烈マップは目的収集の最高効率となります。

緊急出兵・復刻出兵 Edit

緊急出兵・復刻出兵が開催されている場合は積極的に参加しましょう。限定武器や限定城娘が手に入るイベントマップになります。
イベントでのドロップは「普通」と「難しい」の差で個数・内容は変化しません。周回する際に委任解放が難しければ普通を回りましょう。
新規イベント城娘は限界突破用に5体分を確保しておきたいところですが、新規殿はまず1~2体を確保して残りの霊力は天下統一や曜日出兵を周回するのも選択肢です。

週末復刻(金曜16:00〜月曜4:00) Edit

週末に出現する復刻出兵です。
週末限定任務が任務タブに期間内出現し、達成することでユカリ珠を入手できます。(出兵画面からは確認できません)
限定任務は地域限定などの縛りがあるので初心者には条件達成しづらいものの、難易度普通・城娘大破・蔵破壊であっても達成可能なので無理のない範囲で挑戦してみましょう。
ユカリ珠の詳細についてはユカリ珠交換所で確認してください。強力な☆5武器などが手に入ります。

緊急出兵の種類と周回有用性 Edit

概要については緊急出兵ページの「イベント形式一覧(クリックで展開)」で確認してみてください。
周回有用性は主に城娘改築の素材集めとして適しているかどうかの判断になります。


■☆2・☆4城娘ドロップイベント
後半マップになるほど☆4城娘がドロップする確率が高くなります。
☆4城娘は招城で比較的多く手に入るので、新規イベント城娘を限界突破しきった(完凸)後の周回有用性は低いです。


■☆3・☆5城娘築城イベント
イベ娘完凸後の周回有用性はあまり高くありません。ただし一軍採用した☆5城娘の改築を急ぐ場合は周ってみましょう。
☆3城娘の改築を進めたい場合には☆3目当てで周回するのもいいでしょう。
☆3が7割前後、☆5が3割前後で築城され、築城レベルによってこの確率は変わらないとされています。(あるとしても誤差程度)


☆5城娘ドロップイベント(周回おすすめ)
☆5以上の城娘を改築するためには大量の☆5城娘が必要になり、現状最高効率で集められるので周回有用性が非常に高いです。


■「武器」討伐武将大兜イベント
特別戦功で限定武器が手に入ります。かなり有用なものもあるので、各武器や開催イベントのページで確認してみましょう。
蔵からは武器強化に必要な霊鋼が手に入るので周回有用性はあるものの、武器強化はある程度育成が終わった殿向けのコンテンツになります。
■「施設」妖怪イベント
特別戦功、及び蔵から施設が手に入ります。
毎回特殊なギミックを持った妖怪が追加されるため、ある程度慣れた殿でも苦戦するようです。
初期は限界突破が進んでおらず装備枠がほぼありませんので施設集めの優先度は低いです。


■「投票札」名城番付
人気投票イベント。投票数報酬として☆5イベント城娘が最大5体まで入手できます。
また合戦勝利時に過去のイベント限定城娘が低確率でドロップしますが、効率は非常に悪いのでおまけ程度に考えましょう。


■秘伝武具
名城番付で選ばれた城娘の武器や施設を特別戦功で手に入れることができます。
かなり有用なものもあるので、各武器のページで評価を確認してみましょう。

武神降臨 Edit

最高難易度のチャレンジコンテンツです。
消費霊力は少ないですが、クリア報酬は記念品レベルであり復刻も頻繁にされるため、深追いしないようにしましょう。
新規殿にはまず無理ですが、目安としては通常イベントの絶弐・難しいをクリアできるレベルであれば、武神・普通をクリアする見込みがあります。

地獄絢爛 Edit

地獄はやや高難易度のコンテンツ。絢爛は通常イベント並の難易度となります。
☆7イベント城娘と専用の羅紗ススキ、10連招城券などが交換報酬にありますので、戦功やイベント限定任務が狙えるようなら積極的に参加しましょう。
戦功をクリアできないと効率があまりよくないので報酬をどこまで回収するかは慎重に判断しましょう。
※まだ開催数の少ないイベントのため報酬や戦功が変化する可能性もあるので、出現時のイベント内容は毎回よく確認しましょう。

戦術指南所 Edit

固定ユニットを使って戦術を指南してもらえるコンテンツです。
レベルやレアによるパワープレイができない上に、なかなかの高難易度である為、プレイヤースキルが試されます。
チュートリアルというよりは、詰将棋のようにクリア手順を考えて楽しむコンテンツと考えたほうがいいかもしれません。
緊急出兵と違って常駐コンテンツとなりますので、ゲームに慣れて時間がある時に挑戦してみるといいでしょう。

各合戦の効率まとめ Edit

種別部隊数娘EXP効率殿EXP効率金効率蔵数蔵の中身初クリア
/ドロップ
天下統一基本43.1~10.7
曜日一致で2倍
6.2~15.735.0~48.4基本4近武器1、遠武器1、残り2つに要石、金、鈴がランダム☆1~3城娘※
曜日出兵14.6~6.23.3~4.616.6~19.43~12合戦名に該当するアイテムのみ委任チケ1~3
(金策の巻の蔵部分)80.0~200備考:無印MAPの下振れ~烈の上振れまでの数値
(神娘の巻の蔵部分)20.8~44.4備考:白泉も合成に使った場合の城娘1人当たりの平均数値
緊急出兵1~210~15.44.0~5.8401~10イベントにより変化。基本は贈り物と神娘が中心イベントにより変化
地獄・絢爛111.3~12.74.3~4.7401~3交換用アイテム
武神降臨5020.0~25.0500
戦術指南所10000☆1~5城娘

※15話のみ☆4長浜城

戦闘関連 Edit

重要な戦闘システム Edit

巨大化による耐久50%回復とステータス上昇 Edit

実はチュートリアルで説明されているのですが、会話を飛ばしていると見落としがちなシステムです。
巨大化で耐久(HP)が回復できることを覚えておきましょう。これにより近接ユニットの巨大化温存もたびたび必要になってきます。


ただし巨大化を温存しすぎるとステータスが低いまま戦うことになり、逆に殲滅力が不足するパターンもあるので、敵の流れを見ながら巨大化していきましょう。
特に遠隔ユニットは攻撃を受けることが少ないので、早めの巨大化が戦線の安定に繋がります。
目安として巨大化1回につき各ステータス20%上昇。これにより巨大化回数の違いが最大化時のステータスに大きく影響します。

敵の攻撃優先順位 Edit

敵には攻撃優先順位があり、基本的に敵の射程内に2人の城娘がいた場合は、後に置かれた城娘を優先で攻撃してきます。
これにより隣同士で遠近ユニットを配置する場合、遠隔攻撃してくる敵への対策として打たれ弱い遠隔ユニット→打たれ強い近接ユニットの順で配置するのが基本になります。
逆に近接の被ダメージが大きければ、遠隔マスにしては硬い「石弓」「投剣」「鞭」の何れかを後置きして、遠隔攻撃してくる敵のタゲを受け持ってもらうという戦術もあります。

ダメージ計算式 Edit

御城プロジェクトは「攻撃力-防御力=ダメージ」の減算方式です。
つまり敵の防御低下や自身の防御上昇の倍率は、与ダメや被ダメの倍率に直結するとは言えません。
逆に敵の攻撃低下や自身の攻撃上昇は、その倍率以上の効果を与ダメや被ダメに見込むことができます。

遠隔ユニットによる飛行特効 Edit

近接タイプの城娘は飛行する敵に対して、通常攻撃の攻撃力が半分になります(与ダメージが半分ではない)。ダメージ型の計略には適用されません。
出陣前に敵の編成を見ることができるので、飛行タイプが多そうなら少し遠隔ユニットを増やしていきましょう。特に「弓」は飛行系に対し1.5倍の攻撃力になります。
また、城娘は基本的に殿に近い敵を優先して攻撃しますが、大砲以外の遠隔ユニットは射程内の飛行タイプを優先します。
これとは逆に遠隔耐性がついている敵も後々出現してきますので、各マップで開始チュートリアルが出てきた場合は注意を払いましょう。

妖怪への対策 Edit

施設イベントと武神降臨では「妖怪」タイプの敵が出現し、物理タイプの城娘は通常攻撃の攻撃力が半分になります。ダメージ型の計略には適用されません。
「法術」「杖」「鈴」「祓串」はその耐性を無視するため普段と同じ活躍をします。また「歌舞」も射程内の妖怪全てにダメージを与えることができます。
この内容は戦術指南所の7ステージ目や施設イベントでも説明されますが、武神降臨では説明されませんので気を付けてください。

大破の代償 Edit

城娘のロストは無く、撤退と同様に一定時間後の再配置も可能です。ただし再配置までの待機時間が大きく伸びてしまいます。
戦闘中に一度でも大破した城娘は、クリアした際の取得経験値が半分になります。
また、天下統一の委任条件やイベントの特別戦功の条件になっている場合もあるので、できるだけ大破をさせないように巨大化や撤退を上手く使いましょう。

攻撃速度上昇武器・特技の反映率 Edit

城娘の動作は攻撃モーションと、その後の隙モーションに分かれていることが判明しています。
攻撃速度のみ上昇する武器や特技・計略は攻撃モーションにかかり、隙モーションには反映されません。
これにより実際の動作短縮率が、ほとんどの武器で攻撃速度上昇率の半分前後になる検証が出ています。
逆に攻撃後の隙のみ短縮され、攻撃速度が上昇しない武器や特技・計略もあります。
福知山城石垣山城の計略のように、攻撃と隙両方のモーションで動作が短縮されるものもあります。

武器種のざっくりした特徴 Edit

耐久・防御・攻撃の点数はトップ種を10点とした場合の平均数値です。レアリティが高い城娘ほど同じ武器種でもステータスは高くなります。
攻撃フレーム数値は低いほど攻撃速度が速くなります。攻撃の点数は武器を装備していない状態での比較です。

武器種配置マス基本
消費気
耐久防御攻撃射程攻撃
対象数
基本攻撃
フレーム
備考
刀.png 9~118点6点8点150基本241バランス良し
槍.png 5~76点4点6点200153攻撃対象の前後直線状の敵にもダメージ
槌.png 12~149点7点10点100157攻撃対象の周辺範囲にもダメージ
盾.png 10~1210点10点7点90基本254基本2体の敵を足止めすることができる
拳.png 8~1010点4点5点902511回の攻撃動作で3連続攻撃
投剣.png 投剣赤/青9~116点4点7点2202~742武器により同時攻撃対象数が変わる
バフや施設は遠近両方適用だが攻撃属性は遠隔
鞭.png 赤/青8~106点4点8点1903攻撃する度ゲージが蓄積し、最大時に特殊攻撃発動
バフや施設は遠近両方適用だが攻撃属性は近接
弓.png 7~95点3点6点280基本137飛行敵に対し1.5倍の攻撃ボーナス
石弓.png 石弓9~117点5点9点260基本148遠隔で唯一防御面が高め
鉄砲.png 鉄砲11~134点3点10点340基本156多くの武器にノックバック性能がついている
大砲.png 大砲14~164点3点8点340基本187攻撃対象の周辺範囲にもダメージ
攻撃対象には直撃1.5倍の攻撃ボーナス
歌舞.png 歌舞10~124点3点5点300射程内の
味方全て
122ヒーラー。妖怪以外の敵に攻撃性能をもたない
法術.png 法術10~125点3点5点240基本172基本は防御無視。鈍足性能がついている
鈴.png 10~125点3点5点320射程内の
敵全て
157防御無視。12分割の継続ダメージ
杖.png 11~134点3点10点240167防御無視
祓串.png 祓串9~115点3点4点260味方1
敵1
62防御無視。味方も1体回復
本.png 11~124点3点6点2700自動巨大化。計略以外で攻撃性能をもたない

詳しい性能については各武器種のページへ。「拳」「歌舞」「鈴」「杖」「祓串」「本」の城娘は武器を変更することができません。
攻撃フレームについての詳細は検証へ。連装銃や連弩などは攻撃速度が低下するので注意が必要です。
特に連装銃の一部は鉄砲の特性であるノックバックも無くなり、敵の移動速度を下げる効果となります。


ちなみにマップは高低差があるように描かれていますが、石垣や兵下からでも塀の外からでも、射程が届けば全ての武器種で攻撃は届きます。

編成のコツ Edit

編成バランス Edit

近4遠4もしくは近3遠5が基本となります。
歌舞を入れる場合は基本的に1体のみにしましょう。2体以上いれると殲滅力が不足しがちになります。
天下統一は長丁場となるので、鹿野城もしくは同種の気トークン持ちを必ず1体は連れていきましょう。運用できる気に顕著な差が出てきます。
逆に緊急出兵は短期戦マップも多いので若干有用性は薄まります。(それでも基本的に1体入れる殿が多いです)


防御無視の武器種は天下統一前半マップでは足を引っ張りますが、防御力の高い敵や妖怪が出てくるマップでは重要になってきます。

地形ボーナス・属性 Edit

各合戦場には地形ボーナスがあり、地形一致の城娘は耐久・攻撃・防御が1.3倍になり、巨大化に必要な気も15%軽減されます。
クリアできないマップが出てきたら、恩恵の大きい近接タイプの地形一致した城娘にツバサなどを使ってレベルを上げましょう。
第一の壁として「21話豊前」あたりから地形一致の重要性が高まります。


ただし新規殿は育成リソースが少ないため、序盤は多数の城娘を並行して育てるよりも、強い城娘を集中してレベリングした方が全体の突破力が上がります。
後々は地形に合わせた編成を作りたいのですが、ここの切り替えバランスが悩みどころです。

無計略の有用性 Edit

計略を持っている城娘は、無計略の城娘に比べて基本消費気が2大きく(改築後も1大きい)、巨大化するたび更に消費気が大きくなります。
基本消費気が多い城娘ばかりでは序盤の配置や巨大化が捗りません。最終的な総消費気にも相応の差が生まれます。
その点で無計略の城娘なら最大化特技発動もしやすく、また再配置気も安くなるため臨機応変な対応が可能です。
あまり計略を使わない城娘がいたら、無計略城娘との交代も視野に入れるとよいでしょう。


またバランス調整により、無計略の城娘は計略持ちの城娘よりも特技の数値が盛られやすい傾向となりました。

どの武器を装備させたらいいか Edit

  • 最初のうちはレアリティの高い武器、攻撃力が高い武器を装備させると良いでしょう。
    法術は射程アップの武器を優先するのが良いでしょう。バフ・デバフの優秀な城娘も射程武器は選択肢です。
  • また武器のステータスは巨大化等の補正を受けるため、「攻撃力が高い」「射程」「バフつき」武器は、少しの差でも巨大化等によって差が大きくなります。
    詳細は検証にて計算式を確認してみてください。
    この補正は受けられませんが、全体的に敵の防御力が低いマップだと把握している場合は、攻撃速度アップの武器もDPS(攻撃効率)面で有効になります。
  • イベント報酬の武器は、強力な代わりにデメリットが付いているものもあります。よく考えて使い分けましょう。

配置のコツ Edit

まず敵の通りそうなルートを予想、もしくは様子見します。だいたい敵は2~3ルートで進行してきます。
敵のメインルートに近接1体とサポートに遠隔1体を近場に置きます。別ルートも同じように置いていきます。
特に敵のラッシュが強いルートは「槍」ではなく「刀」や「槌」を置き、サポートの遠隔も2体に増やしたり「歌舞」をつけたりします。


ただしこれは序盤マップの話で、難しくなるにつれ配置場所や配置順を厳選していく必要があります。

プレイング Edit

タワーディフェンスというジャンルは、全く同じ構成で同じマップに出陣しても、ユニットの配置や撤退、スキルの使い方によって全く違った結果になります。
マップ上で試行錯誤したり、場合によっては他人のプレイも参考にしたりして、どうすれば敵をうまく捌けるか研究してみましょう。

プレイング例
■避雷針・デコイ
 敵の遠隔攻撃が厳しい時、敵の射程内に何らかのトークン(伏兵)を配置する戦法です。
 トークンは城娘より優先的に攻撃される仕様のため、その敵を足止めしていない限りトークンが先に狙われます。
 広い射程を持ち攻撃後の隙が大きいボスなどには特に有効です。
■空蝉
 敵が攻撃モーションに入った瞬間を見計らって撤退を行う、若干リスクの高い戦法です。
 攻撃後の隙が大きいボスなどに有効ですが、敵のモーションを見極める慣れが必要になります。
■鈍足ノックバック
 元々は「法術」の鈍足効果と「鉄砲」のノックバックを合わせて押し戻す戦法です。
 鉄砲が2体以上であれば、大抵の敵は前に進めずどんどん後退することになり、いわゆるハメ状態になります。
 最近は鈍足効果の種類も増え、後退させる効果も鉄砲に限らないようになってきたので、組み合わせが増えました。
 近接攻撃の強い敵に近寄られたくない時に有効ですが、後退効果が無効の敵も現れたので注意が必要です。
■トークン遅延
 主に武神降臨で使われる戦法です。待機中の大将兜の近くにトークンを置き、ただ単に攻撃させるだけです。
 これにより大将兜の動き出しタイミングを遅らせることができます。

マップ攻略以外でやるべきこと Edit

  • 殿レベルでスタミナの上限が増えていきますので、生活リズムに合う程度まで上げておくといいでしょう。霊力の自然回復量はこちら
  • 城娘レベルが上がってきたら曜日出兵やイベントなど色々な所へ挑戦して霊珠を集めにいきましょう。
  • また城プロは定期的にログインで霊珠をもらえる週間がありますので、その際は毎日ログインしましょう。

1日1回、贈り物をして日次任務をこなそう Edit

日次任務の中でも特に贈り物任務は報酬がツバサ改壱となっており、新規殿にはレベリングの支えの1つとなります。
贈り物は「売店」の「掘り出し物」で、よく出兵する☆6~7城娘の好きなもの(効果が倍)を買ってあげるとよいでしょう。
イベントの蔵報酬などでも贈り物は手に入りますが、初期は不足するので金の使い所として損はしません。

贈り物はまず☆6~7の城娘にあげよう Edit

  • ☆6~7の城娘に贈り物をあげて好感度100%にすると、初回だけ☆4武器がもらえます。
    ☆3~5の城娘だと☆3武器、☆1~2の城娘は☆2or☆3武器となります。
    武器種は全てランダムで、城娘の武器種と一致したものが出るわけではないので注意です。
  • 30%、60%で発生する質問イベントに正解すると+5%、最後の質問に正解すると+1武器が貰えるので、しっかり考えて答えてあげましょう。
    どうしても分からない、間違えたくないなら個別ページやこちらの「ネタバレあり、クリックで表示」を開くと解答が載っています。
    また、好感度に応じてボーナスとして耐久、攻撃、防御の能力値が最大20%まで上昇します。
  • 贈り物は「烈・贈物の巻」でも大量に入手できるので、☆4武器が少ない初期の内は周ってみるのも良いでしょう。

☆3~4武器を揃えよう Edit

  • 城娘の合成などでやくも珠が貯まっている場合は、「工房」→「開発」することにより☆3~4武器が手に入ります。
    (開発レベルによって確率は変わりますが概ね2割前後で☆4武器)
  • 曜日出兵/武器の巻の極では☆2~3武器、烈では☆3~4武器(こちらは確率が悪く概ね5%前後で☆4武器)が手に入ります。
    それほど難易度も高くないので育成が進んだら挑戦してみましょう。
  • 大将兜武器・秘伝武具イベント実装時は、積極的に参加して特別戦功で☆3~5武器をもらいましょう。

武器はレアリティによって大きな差があるので、前述の贈り物と上記の3パターン、4方向から☆3~4武器を揃えていきましょう。
☆1~2武器は後々手放すことになるので強化に金を使わないようにしましょう。ちなみに装備無しでも攻撃してくれます。
☆3武器は☆4~5武器の充実までは役に立ちます。出撃メンバー以上に入手できたら武器強化を考えましょう。
☆5武器の入手法についてはよくある質問を参照。

通常任務の為に築城しよう Edit

ガチャと違って通常築城では基本的に低レア城娘しか出ませんが、通常任務をこなす度に霊珠がもらえるので「図鑑登録100体」「築城300回」までは築城していきましょう。
まったりこなせばいいので基本的に築城枠解放はしなくとも大丈夫です。
任務が終わったら超特殊築城イベントが来るまで要石は温存しておきましょう。(MAX999)

3種の設備を強化しよう Edit

「工房」→「設備」から白泉や白泉[改壱]を使って強化しましょう。
武器強化の成功率と、開発の☆4確率を上げる「開発レベル」を最優先で。
「築城レベル」と「本陣レベル」は優先度が低いので、通常任務達成のためにレベル7まで上げる程度でよいでしょう。

 具体的には

なお築城レベルを上げすぎると☆2城娘に比べて☆1城娘が出にくくなるので、☆1城娘の改築がしにくくなる弊害があります。

月次任務を進めよう Edit

「所領」→「任務」→「月次任務」で確認できます。
月間で消費した霊力に合わせて、コマネやツバサ[特]といった合成時経験値の多い神娘がもらえます。
このコマネ獲得が初期のレベリングでかなり有効なので、まずは殿レベルを上げて消費霊力効率を高めていきましょう。
毎月1日の00:00にリセットされるので、月末にコマネを狙う場合はしっかりとカレンダーの確認を。

 地域制限任務について

新規が陥りやすいミスや勘違い Edit

城娘合成の表記について Edit

チュートリアルや城娘画面では城娘合成について「城娘同士を合成しレベルアップ」と表記されていますが
実際はツバサなどの神娘合成のみに抑えた方がよく、城娘は基本的に1体ずつ保護をして、被った城娘は限界突破城娘改築に回した方がよいです。

有力な☆3~4城娘を低レアと勘違いして改築の素材にしてしまう Edit

基本的に全城娘1体は保護して預かり所を活用しましょう。理由は下記

  • どの城娘も1体目は改築して好感度を200%にすると霊珠を取得できます。
  • 現状あまり評価が高くない城娘・武器種も性能調整・環境の変化により評価が一変する場合があります。
  • 月次任務や一部の高難易度のイベントでは戦功条件として地形・地域の縛りが追加され始め、幅広く育成することに価値が出てきています。

また城プロでは☆3は中レア並の戦力となり、☆3~5は巨大化回数が同じでそこまで能力に差がありません。
イベントで余剰獲得した城娘以外を素材にする場合は、慎重にご検討ください。
また、☆4以下おすすめ城娘にて☆2改壱~☆4改壱での比較的有用度の高い城娘が紹介されていますので参考にしてみてください。
特に鹿野城島原城長浜城与板城など改築前の段階で掲載されている城娘は即戦力になり得ます。

順番に委任解放しようと粘って霊力損失してしまう Edit

「難しい」を未クリア状態ならば消費霊力1/5なのであまり問題ありませんが、クリア済みの状態から委任出撃を目指す場合の失敗は痛手になります。
23話安芸以降の他に、14話出雲、19話石見、21話豊前は前後のマップより委任開放の難易度が非常に高いです。こだわりがなければ後回しにしましょう。
逆に16話因幡、17話備前、20話長門、22話周防は効果的な配置さえ覚えれば簡単です。

編成コストが重い Edit

特に計略持ち☆5~7や大砲を多く所持している人が、所持する中で最高レア編成を組んでしまい、極端に重くなってしまうパターンが多いです。
気生産トークン持ちを組み込まずに計略持ちを多数採用すると、巨大化がおろそかになり全体の継続殲滅力が下がります。

一括売却の罠 Edit

「工房」→「武器売却」「施設売却」に「一括売却」があります。
武器は☆2以下と+0の☆3、施設は☆2以下を簡単操作で売却してくれる便利な機能ではあります。
しかしこれに該当すれば全て売却してしまいますので、限定☆3武器と限定☆2施設の入手後は、「武器確認」「施設確認」から必ず保護するようにしてください。

城娘関連 Edit

とりあえず城娘がいっぱい欲しいんだけど… Edit

■天下統一
初回クリアとランダムドロップで☆1~3の城娘がまばらに手に入ります。

■招城儀式
霊珠を消費してガチャをします。☆3~7までの城娘が出ます。基本的にはこれで有用な城娘を集めていきます。
招城儀式1回につき1個(10連なら10個)の千狐珠が貯まっていき、300個貯まると天井としてピックアップ中の好きな城娘と交換できます。

■通常築城
基本的に☆1~2城娘が手に入ります。☆3は6%前後、☆4以上は合算で1%前後と言われています。
「築城レベル」を上げると若干☆3城娘が出やすくなりますが、最高レベル11でも☆1~2がほとんどです。

■超特殊築城(期間限定)
基本的に☆2~4城娘が手に入ります。1回につき要石10個を消費するので注意です。築城レベルが高くなると☆2が出づらくなります。
特定の城娘の出現率がアップしており、対象となっている城娘が図鑑未登録の場合はさらに出現確率がアップします。
図鑑未登録時の場合は☆5~6でもかなり出やすくなっており、積極的に回すことをおすすめします。
ピックアップ城娘がすべて図鑑登録された場合は☆2~4ばかりになります。

■緊急出兵(期間限定)
緊急出兵には限定城娘をドロップや築城により入手できるものがあります。☆5城娘を入手する好機です。
イベントの種類については緊急出兵の種類を参照。


注意
アイコンは似ているが別の城娘が複数存在し、間違って合成してしまったという報告がよく見られます。
似ている城娘が多いのは、前作で「同一存在(同じ場所に建っている)の進化前と後の関係だった城娘」達が今作では別扱いになったためです。
必ずアイコンにある☆印、素材選択時にでる赤や青の文字や黄色の数字に注意してください。
保護機能も有効ですが、☆3の限界上昇のつもり☆5の限界上昇用に確保した城娘を与えてしまうミスなどは保護機能で防げません。

おすすめの城娘は? Edit

☆6~7の城娘、改築した☆5城娘は、巨大化回数が5回となり最終ステータスが伸びるので全ての城娘がおすすめです。
特に☆7城娘は改築により特技・計略が両方伸びるので、約束された強さを発揮します。
☆5~6では気増加計略を持つ城娘の一部がよく採用されています。
その中でも特には?と言われると、当wikiでは☆5~7のおすすめ城娘ページが過去の事情によりありません。(☆5は掲載許可されるも未実行)
☆7のトップクラスだけで言えばこちらに掲載されています。

育成関連 Edit

城娘レベリングはどのマップがいい? Edit

基本的に天下統一よりも曜日出兵/神娘の巻の方がレベリングの霊力効率は高くなります。
特定の城娘を上げたい場合などにも適しているため、神娘の巻が開催されている日はここを周回をすると良いでしょう。
天下統一の中では基本的に一番上の2倍がついている難ステージの霊力効率が最も高くなります。
詳しくはレベリングのページにて。

不定期イベント Edit

  • 発見!!金と銀の蔵(概ね2ヶ月に一度)
    曜日出兵に金と銀の蔵が出現し、良いアイテムが入手しやすくなります。
    委任チケット集めにもなるので積極的に周回した方がいいでしょう。
  • 城娘合成大成功&超成功発生確率3倍アップ!(概ね1~2ヶ月に一度)
    城娘合成で、大成功や超成功の発生する確率が3倍になります。
  • 『天下統一』で毎日殿EXP1.5倍・城娘獲得経験値2倍(概ね1~3ヶ月に一度)
    天下統一の全てのマップで殿の獲得経験値1.5倍、城娘の獲得経験値2倍になります。

素材(神娘)について Edit

  • ツバサ… 城娘に合成しましょう。設備強化にも使えますが入手経験値が減ります。無印ツバサは合成費用の安い低レベルの城娘にあげましょう。
  • 白泉… 設備強化に使用しましょう。城娘強化にも使えますが入手経験値が減ります。
  • ツバサ&白泉… 基本的には城娘に合成しましょう。
  • 羅紗… 同レア以下の城娘に合成すると限界突破できます。
  • ススキ… 同レア以下の城娘の城娘改築に使えます。
  • コマネ… 城娘に合成すると大量の経験値を入手できます。☆3、☆5、☆7の3種類が存在し、対応したレアリティの城娘に合成すると3倍の経験値が入ります。
    ☆3コマネは☆1~3城娘、☆5コマネは☆4~5城娘、☆7コマネは☆6~7城娘。城娘は改築前のレアリティ基準です。
  • ミズチ、精霊ハッピー… 城娘に合成するとレベル1から100まで上昇する分の特大経験値(約244万)を獲得できます。
  • 季節特化合成アイテム… 対応の城娘に合成すると通常の1.5倍の経験値を入手できます。
  • コラボ合成アイテム… 対応のコラボユニットにだけ合成できます。引退金が高めに設定されています。

最初は育成する城娘を絞り込もう Edit

序盤はなかなか素材の入手が進みませんので、育成する城娘を絞り込みましょう。

  • まずは天下統一全マップでお世話になる気生産城娘の①タイプから1体。
    このうち鹿野城と柳川城改壱を選択された方は、月次任務のコマネ☆3を使えば楽に育てることができ、育成リソースを他の城娘に回すことができます。
  • 盾以外の近接武器種から3~4体。投剣・☆6~7のを中心に。
    盾はサポート前提の武器種で、天下統一前半では殲滅力に難があり蔵守りにも適しません。槍は脆いので☆6以上を。
    天下統一前半では赤マスがずれていたり蔵の位置がばらけており、射程の狭い拳・槌は委任解放の足を引っ張ることが多々あります。
  • を1体、鉄砲を1体、大砲を1体。
    天下統一では妖怪が出ないので遠隔は物理種がおすすめで、主要種を1体ずつ育成することにより幅広い対応ができます。
    札・鈴・杖はDPS(攻撃効率)が低く、マップに影響されやすいので育てるならばベンチで。(妖怪イベントでは非常に強力)
  • 投剣石弓の中から1体。
    天下統一では蔵を守る際に、青マスに置ける硬めの武器種が1体ほしくなります。
  • 以上の7~8枠でスタメンを絞り込み、2~3体をベンチに。
    属性はある程度バランス無視して良いですが、複合属性の城娘を選ぶと地形ボーナスを受けやすいです。
    ☆6~7は現時点(2021年1月)では全て有用なので問答無用でベンチ入りさせてください。
    祓串回復計略持ちも1体控えておくと便利なマップがあります。
  •  こちらはネタバレになります。
  • サポート職や防御無視の武器種はレベルの優先度が低めなので、育成リソースはできるだけ他に回しましょう。
  • 目安として城娘レベル60(累計38万EXP)に達したら、近接を中心に「別属性」の城娘を新しく育てていきましょう。

城娘がいっぱいになっちゃった。どうすれば? Edit

  • 限界突破か改築か
    • ☆1~2城娘は1体ずつ確保したら最初の余剰は改築に回して通常任務進行に役立てるとよいです。(お気に入りの城娘がいれば別です)
      ☆2城娘の場合は改築で☆3となり、戦功達成用に出兵する機会もありますので、通常任務が終わったら限界突破による育成も考えましょう。
    • ☆3城娘は☆4よりもガチャで出る確率が低く、築城限定などもいるので限界突破優先で。改築必要数が多いことも考慮に。
    • ☆4城娘はガチャでよく出る上に改築必要数も少ないので、出兵する城娘以外は改築に回して通常任務を進めるとよいです。
      築城限定である小諸城鳥羽城真田丸江戸氏館は被ったら限界突破していきましょう。
    • ☆5、よく出兵する☆7城娘は限界突破を優先しましょう。
    • ☆6城娘だけは扱いが難しく、強力な☆7の改築素材に使うことも選択肢となります。判断に迷う場合は預かり所に入れておきましょう。
  • 城娘を合成・改築・引退して整理していくと副産物として「やくも珠」が手に入り、開発で装備品を作れるようになります。
    面倒だからと天守レベルアップばかりして預かり所に放り込まず、ちゃんと整理してあげましょう。

誰を優先して改築すれば? Edit

基本的によく使う城娘から改築しましょう。それでも自分で決められないよ!と言う人は下記を参考にしてみてください。
☆1 誰でも任務用に。
☆2 遠隔は浦添城鹿児島城。近接は鬼ヶ城不来方城坂戸城那古野城久慈城辺りから自分の不足に合わせて。
☆3 気生産トークン計略となる柳川城を優先。次点で彦根城未所持の場合は鹿野城。特技が強化される島原城備中高松城佐賀城山科本願寺
☆4 同種の所持特技もちがいない場合は結城城を優先。他に特技が大きく強化される会津若松城一乗谷城忍城山形城
☆5~7 まずスタメンの改築を進めましょう。その上で☆5改築に余裕がある場合
☆5 一軍起用されやすい臼杵城備中松山城春日山城(築城限定)。週末任務で単純に強い秋田城岡豊城。特技に強力な新要素のつく浜田城沼田城城塞都市ルシュノフ
所持特技が伸びる中津城近江八幡城柳生城(課金限定)。所持しているのなら特技が大きく強化される駿府城多賀城

☆6~7城娘のお得な改築方法 Edit

☆7改築は☆7城娘orススキ[改壱]を1体、☆6改築は☆6城娘orススキ[改零]を3体合成して改築することになりますが、☆6~7城娘やススキは貴重です。
そのため基本的な方法としては、イベントで手に入る☆5城娘を改築して☆6素材を作ると、☆6改築をお得に進めることができます。
☆7改築の手順はもう一段階、☆6の被りを限界突破するのではなく1体確保しておき、イベントで作った☆6素材3体で確保した☆6を改築し☆7素材を作って改築します。
詳しくは、城娘改築のページの改築のコツを参照ください。

武器強化のコツ Edit

レアリティが同じなら別種を素材にしても大丈夫です。
+0武器を素材にしても成功率が低いので、+1武器を素材にして成功率を高めましょう。
+1武器がない場合は+0武器を2つ組み合わせてから、本命の強化先へ合成するとよいです。
ただし金に余裕がない場合は+0武器は売却して、+1武器や+1霊鋼の入手を待つのも手です。

○○が足りない! Edit

霊珠 Edit

合戦勝利報酬、通常任務達成、地獄・絢爛任務達成、ログインボーナス、不具合のお詫びで貰えます。
また、殿レベルが1~9の時はレベルアップごとに1つ、10~100は10の倍数ごとに5個、101以降はレベルアップごとに1個貰えます。
課金される場合は「セット販売品」「霊珠購入キャンペーン」実装時にしましょう。通常値段での購入はおすすめできません。

要石 Edit

烈・要石の巻」が最高効率になります。天下統一では4話大隅が効率の良いマップです。

 曜日出兵と大隅の使い分け

Edit

入手手段としては出陣・城娘引退・武器売却・施設売却・おみくじ(金運)などがあります。
曜日出兵/金策の巻ではまとまった額(無印で平均4000、極で平均7000、烈で平均15000ほど)が手に入ります。


また金は出費を抑えることも大事。特に武器強化は高くつくのでレア度の低い使わない武器は無駄に強化せず売却していきましょう。
節約強化手順も覚えておくとよいです。強化費用参照
城娘合成もレベルが上がるにつれ費用が高くなるので、合成はまとめて行うようにして回数を抑えましょう。


また掘り出し物では大量の金を消費して貴重なアイテムを入手できますが、要求額が非常に大きく設定されています。
非常に魅力的に見えるものの、無理して合成費用を抑え、城娘・神娘まで売ったからといってすぐ工面できる額ではありません。
レベル上げも行ないつつコツコツ貯金して、長期的な目線を持って交換した方がいいでしょう。

武器 Edit

こちらを参照に。

贈り物 Edit

掘り出し物、曜日出兵、イベントの蔵報酬いずれかをプレイスタイルに合わせて。
築城アイテム収集型イベントで集める場合は「急」が高効率。城娘ドロップ型イベントで集める場合は「離」が高効率です。
ドロップ型の場合は絶弐で贈り物が出ない関係で絶壱周回が人気です。絶壱と絶弐で城娘ドロップ率がそこまで変わらないため。
築城型で集める場合は贈り物蔵がある分、絶壱と絶弐でアイテム収集効率が変わるため注意です。

施設 Edit

施設には曜日出兵がなく、天下統一でもドロップしません。
そのため武器に比べて相対的に「開発」での入手が重要です。
他にはおみくじ、施設(妖怪)イベントの蔵から入手していきます。

早業の鈴 Edit

天下統一で稀に1個ドロップすします。最高効率はおそらくこちらも4話大隅です。
レベリングも兼ねる場合は、39話大和以降だと2個ドロップすることがあるのでおすすめです。

委任チケット Edit

掘り出し物」で買えます。個数限定で毎月1日0時リセット。
曜日出兵で確定ドロップします。ノーマルで1枚、極で1~2枚、烈で3枚。
手動周回すればドロップ枚数分が増えます。委任出撃では1枚消費し、ドロップ枚数は同じです。
「発見!!金と銀の蔵」が開催されている時は、委任チケット消費せず委任出撃できます。

部隊編成のポイント・アイギスから来たけど何が違うの? Edit

ここでは同じDMMが運営する『千年戦争アイギス』との比較で、『御城プロジェクト』の特徴、出撃編成のコツを説明します。
『アイギス』を遊んだことがある方だけでなく、遊んだことが無い方も参考にご覧ください。

『アイギス』『城プロ』はどちらも「タワーディフェンス」と呼ばれるジャンルのゲームであり、
近接型(赤)・遠隔型(青)の2種類の部隊を配置し、敵を倒して拠点を守り切るという基本は同じですが、ざっくり挙げるとこういった違いがあります。

ユニットに関する違い Edit

 左の▼をクリックして詳細確認

ステージに関する違い Edit

 左の▼をクリックして詳細確認

コメント Edit

【過去ログ】
Vol1 |


Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 気付きにくい操作の画像を現在の画面のにしました。 -- 2019-03-02 (土) 14:29:56
    • グッジョブです -- 2019-03-02 (土) 17:48:59
  • 「ステージに関する違い」の項目がまだ地形ボーナス1.2倍になっていますが、その次行の不一致と一致のレベル比較が判断つかないので編集お願いします -- 2019-08-31 (土) 12:40:51
  • いまもそうなのかわからないけど、数ヶ月前には、新規殿は☆7娘ひとりを初期配置でもらえた(俺殿は何にも考えずにとりあえず姫路城もらった)。いまもそういう特典があるのなら、どの☆7娘を選んだらいいのかを教えてあげるといいと思うのだが・・・争いのタネになるからあえて回避してるとかならいいです。 -- 2019-10-05 (土) 20:08:12
    • そんなもんは無いぞ。別の何かと勘違いしてんだろ -- 2019-10-05 (土) 20:15:40
      • 売店の3周年記念パックがあるだろ。配布終了案内はまだ来ていない -- 2019-10-05 (土) 21:17:56
    • 今だと無料招城10×4日で★7がもらえるってやつかな?あと無料招城符で★7を1体選べる。3名城は課金だからまた別だけど -- 2021-01-09 (土) 20:06:32
  • 「押下」って恥ずかしいからやめて〜www -- 2018-10-27 (土) 17:25:41
    • 指摘態度はともかく、押下はその意味としてもクリックのようにすぐ離す操作とは違ってボタン長押し固定(離さない)操作の表現として使い分けられる場合もあるからIT用語として見直す必要があるという意味ではまあどっちでも。人の環境によってはクリックでもタップですらもないけどじゃあ共通言語で何て表現するのかと言われればちょっと困る ポチる?チェック?アクセス?インタラクト…? -- 2018-10-28 (日) 04:24:29
    • 「おうか」って読むんだな、もういい年のおっさんだが初めて知ったわ。でもまぁ「押す」とかけばすむことよな -- 2018-10-28 (日) 07:54:13
    • 長押し云々は初めて知ったけど、画面上にしか存在しないボタンに使うのは確かに違和感ある。それ以前にこのページ内でインターフェースについて「クリックする」「押す」「押下する」と表現が統一されてないのってどうにかするべきなのかね? -- 2018-10-28 (日) 08:19:24
      • 表現は編集者それぞれの自由だから、統一してもいいし、別にそのままでもいい。変えたいならどうぞ編集してくだされ -- 2018-10-28 (日) 09:19:57
    • 押下って仕事の手順書系だとクリックとかの意味で結構使うな。恥ずかしいってのはよく判んないけど??(挿入って聞くとエロい想像しちゃう的な、かな?) -- 2018-11-11 (日) 13:03:45
    • 「筐体」も恥ずかしい言葉と認識してそうな木主だなぁ -- 2020-02-07 (金) 05:36:35
  • ○~◎? △~○? ◎~☆? google cannot translate this.. -- mabskmk? 2020-01-21 (Tue) 15:51:06
    • 「ざっくりと各合戦の特徴について教えて」の章のことでしょうか。5段階評価でこのような意味です。 ☆ = Excellent, ◎ = Very Good, ○ = Good, △ = Average, × = Poor. Example: ○~◎ = Good or Very Good -- 2020-02-07 (金) 05:48:42
  • UI変更したから所領画面の画像をやりかえねばならんね -- 2020-04-01 (水) 07:42:58
    • 差し替えました -- 2020-04-06 (月) 14:04:42
  • ヒーラーだと思って大阪城を優先的に強化したけど基本的にあまり必要なかったのか、失敗したかも -- 2020-04-01 (水) 17:02:27
    • お隣と比較すると最初期は重要性が低いとは思うけど、ある程度難易度が高いMAPでは必須は言いすぎだけど、かなり役に立つ職なので育てておいて損はないと思うよ。 -- 2020-04-01 (水) 17:59:47
  • 「改築のコツ」について書きました。意見が分かれる部分もあると思うので加筆修正お願いします。 -- 2020-04-05 (日) 03:36:26
    • 運営が縛り攻略を要求することが増えている現状、「初心者が」1体目を改築素材にするのはおすすめできない。 -- 2020-04-05 (日) 04:00:36
    • 「よくある質問」の方の「城娘がダブった…」の項目の方に☆7に関することは以前自分が書きましました。その時考慮したことは、改築・限界突破・保留にはそれぞれメリット・デメリットがあるので、環境上の素材の入手性を書いた上で、どれを選択するかは本人に自分の状況に合わせて判断してもらうというスタンスで書きました。 -- 2020-04-05 (日) 04:59:47
      • 続き。今見るとプレイ時間があまり取れない人やそもそも周回が面倒な人の視点が欠けているように思うので修正は必要と思っています。 -- 2020-04-05 (日) 05:02:33
    • 全体に内容が高度と言いますか、分かっていれば理解できる記述になっているように見えます。初心者視点に乏しい中上級者視点の記述もあるように感じます。よくある質問か城娘改築か、別ページに移動した方がいいのではないかと思います。内容的に高レアに関する記述が多いことから、☆6~☆7城娘の改築のコツ、改築ポイントの稼ぎ方については移動先を参照、とリンクを残す感じになります。一例として、初心者ガイドに書くのでしたら、最初の1行は「「城娘」→「城娘改築」で城娘を改築するとレア度が1つ上がります。改築して得た改壱の城娘を、元から見て1レアリティ上の城娘の改築素材にすることができます。これを利用して、特に高レアリティの城娘の改築ポイントを稼ぐことができます。」となります。 -- 2020-04-05 (日) 13:27:21
    • 色々なご指摘ありがとうございます。「改築のコツ」は「城娘改築」の方に移設し、ダブり城娘に関する記述は「よくある質問」の「城娘がダブった…」に統合しました。 -- 2020-04-05 (日) 22:17:24
    • ご対応ありがとうございます。初心者ガイドから城娘改築にリンクを貼りました。 -- 2020-04-05 (日) 23:38:45
  • 初心者おすすめ城娘のリネームに伴い、おすすめ城娘やスタダパックの記事を編集しました。現状に対する辻褄合わせの暫定編集なので気になる点があれば適宜修正お任せします。 -- 2020-04-17 (金) 23:55:45
    • スタダパックの副産物部分に加えてチュートリアル部分と無料10連部分を少し修正。これ昔と違って☆7リセマラができるようになってますね。あとは慶次様が神娘預かり場所を最初認知できず、通常預かり場所に神娘を入れていたので、その辺りを少し目立つようにピックアップしたい。 -- 2020-12-13 (日) 06:33:58
    • 6星城娘のおすすめはありますか?招城符を選ぶのは難しいです。 -- 2021-01-02 (Sat) 19:45:58
      • 基本的に選択系は質問掲示板で聞いてもらうことになってます。そちらで手持ちを載せて質問してもらえれば的確な返答がもらえるかと思います。一応よく挙がるのは都於郡、吹揚、浜松、柳の御所、久能山、コーブルク辺りですかね。 -- 2021-01-02 (土) 22:41:18
  • 情報量が多くなりすぎていたので、連休を使って被り項目のまとめ化・項目位置の変更・視覚的にわかりやすい表と箇条書き方式の活用・文章の添削(敬語統一化・~のようですなど非断定要素の排除)・情報の古いCOの削除をさせてもらいました。だいぶ大幅な変更をしてしまったので、もし気になる方がいたらすみません。本題になるのですがもう1点修正したい箇所がありまして、お勧め傾向の流れを左右する情報になるので相談したいです。「曜日出兵の金策・城娘をお勧めする傾向の強い当ガイドですが、新規殿は招き猫像・戦神像を1回使って最初は天下統一周回から入り、殿レベルを50~70(70は最大霊力+4のストップ地点)まで上げてから他の周回に入る方が効率がよいのでは」という内容になります。殿レベル40程度までは天下統一委任半分・新規攻略半分の割合で回すだけで、回復薬を使わずとも殿レベルと金がどんどん手に入る感覚でしたので。また天下統一を進めることで図鑑任務の早期達成もできます。最初は天下統一周回とその場合お得になる招き猫像をお勧めする傾向に修正していきたいのですが、いかがでしょうか。 -- 2021-01-10 (日) 06:15:27
    • 育成関連の最初の二項目あたりの前段としての話かな?レベリングや武器集め等の周回をするにしても、まずは殿レベル(最大スタミナ)を上げて霊珠一個あたりのスタミナ回復量をある程度確保してからの方がいいって話なら同意です。その場合、ちょっと無理して委任開放が目指せる龍神像の評価はどうなるんだろ。あと、イベントが開催中は最低限イベ娘一体の確保や、できれば武器の確保することなんかも合わせて書いてもいいかもですね。 -- 2021-01-10 (日) 07:34:15
      • 育成関連の所もですけど、いろんな所に散らばって解説されてる感じですね。意図は枝主さんの通りです。龍神像は若干別の議題になるかと思いますが個人的には評価高いです。使ってイベント2個クリアの差や曜日極と烈のクリア差ができれば新規殿にはプラスになるわけですから。確保の文章は書いてありますが、もし目につきにくければ太文字にするなど対処しますね。 -- 2021-01-10 (日) 10:02:21
    • 僕は3体の像(招き猫、戦神、龍神)を使いませんでした。気持ちは、それがゲームをはるかに簡単にするだろうということです。柳生城も同じです。しかし、ゲームの楽しみ方は個人の選択です。難しいモードを選んでよかったです。ブースターなしで難しいを乗り越えるのは楽しいです。 -- 2021-01-17 (Sun) 19:12:50 New
      • ありがとうございます。タワーディフェンスは本来与えられた範囲内で攻略を考えるものですからね。本懐を忘れておりました。 -- 2021-01-18 (月) 18:57:10 New
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White