Top > 仁木館

【sWIKI】からのお知らせ【重要】
「https:」での通信が可能となりました。プレイステーション4の一部で表示されない場合が御座います。こちらを御覧下さい。
仁木館
HTML ConvertTime 0.263 sec.

城娘ステータス: ステータス一覧 | | | | | 投剣 | | 石弓 | 鉄砲 | 大砲 | 歌舞 | 法術 | | || 平属性 | 平山属性 | 山属性 | 水属性| 無属性
装備品: | | | | | 投剣 | | 石弓 | 鉄砲 | 大砲 | 歌舞 | 法術 | | || 施設 || 消耗品 |
城娘: 特技 | 計略 | 都道府県別 | 令制国別 | 画像で一覧: 図鑑 | 全身 | 御嬢 | 特技 | 大破 | ドット絵 | 装備 | 計略 |


仁木館(にっきやかた)
仁木館S.png仁木館.png図鑑No.054
レア2
城属性平山.png
令制国伊賀
武器属性
最大レベル95
実装日旧城プロ
合戦
初期配置/最大値巨大化3回/最大値
消費気9消費気*163
耐久1648/2953耐久2636/4724
攻撃69/244攻撃102/361
防御63/220防御95/332
範囲140/140範囲198/198
回復10/29回復10/29
特技
[無印]/気還元率上昇・壱自身の撤退、大破時に回復する気が35%上昇
再配置までの時間が45%短縮
[改壱] / 伊賀の守護所自身の耐久が15%上昇。撤退、大破時に回復する気が
35%上昇。再配置までの時間が45%短縮
計略
[無印]なし
[改壱]
図鑑文章
伊賀国守護の仁木氏の居館として
建てられたのが拙者、仁木館。

後の伊賀上野城の西の丸と呼ばれる
丘陵に守護所としておかれ
役割をはたしたのだ。
築城00:40:00

ゲーム上の性能・評価 Edit

  • 概要
    くノ一のような姿をした城娘。一部の殿からは「対魔忍」と呼ばれているとかいないとか
    平山属性の刀で、バランスが良いステータスを持つ。
     
    特徴としては特技の撤退気還元+再配置短縮がある。
    同じ立ち位置として本庄城があり、どちらも低レアによる攻略を進めるうえで非常に優秀。
    というのも、撤退せずに攻略するのは低レア編成では少々難しい場面が後半になるにつれ増えていくからである。
    撤退再配置をしないのであれば、防御アップや攻撃アップなどの特技の方が強いに決まっているが、そうもいかないのでこの気還元が重宝される。
     
    基本運用は☆2による特技発動までの気コストの低さを活かし、最前線に配置して巨大化を手早く進める。
    最大になったら耐久が減りきるか、最前線が変わったときに再配置し、倒しきらずとも削って撤退することをし続ける。
    敵が強力な場合は単独で削ることが難しくなるので、銃や法術などの援護下で行う応用が必要となるだろう。
     
  • 改築
    改築により巨大化数が+1回され、専用特技「伊賀の守護所」を獲得する。
    既存の撤退再配置はそのままに耐久値が+15%されるようになるのが特徴。
    ターゲット取りをするのが近接キャラの役目なため、耐久+15%は幅広い敵に対応できるバフとなる。
    巨大化が+1されたことで既存の撤退強化との相性は一長一短だが、基本的には恩恵の方が大きい。
     
    余談だが、イベントに出演した際に改築が実装されず、やや遅れてから前触れ無く実装された珍しい例である。
    デザインとしては伊賀上野城のカラー変更であるため、改築時のメンポもしっかり追加された。
     
  • 性能の変遷
    • 2017年04月11日:
      • 再配置の時間が30%短縮が追加

キャラクターボイス Edit

CV担当:今井麻夏

 ←クリックすると台詞一覧が表示されます。

画像 Edit

イラストレーター:

//uploader.swiki.jp/attachment/full/attachment_hash/70551fe3db7e2de2156206f8571399344610c36e
入手
 ←クリックすると御嬢、城娘画像が表示されます。見たくない人はクリックしないで下さい。

現実の城情報 Edit

仁木館、のちの伊賀上野城の始まりは平安時代、平清盛が上野盆地のほぼ中央に位置する小高い丘に建てた平楽寺という大寺院である。
室町時代に仁木氏が伊賀国守護の座に就くと、現在の西の丸付近に自身の名を冠した仁木館を築城。伊賀支配の拠点とした。
しかし、仁木氏は室町時代半ばから衰退。失政を繰り返したこともあって伊賀の豪族の怒りを買い、館を襲撃されて仁木氏は逃亡。
天正9年(1581年)の第二次天正伊賀の乱の後、一時伊賀支配の拠点は仁木館より南に位置する丸山城(三重県伊賀市枅川(ひじきがわ))に移った。
天正13年(1585年)に筒井定次が大和から伊賀に移封されると仁木館を上書きする形で現在につながる伊賀上野城を築城した。

所在地三重県伊賀市上野丸之内
現存状態仁木館としての遺構はなし
城郭構造平山城

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 元の近代化先である伊賀上野がRE改築でああなった訳だが、こっちはどうなるのか気になるよな。やっぱメンポ強化されるんだろうか? -- 2017-10-09 (月) 15:22:19
  • 中の人の特技:腹筋ってなんだよ!仁木館が特技発動で腹筋してる姿想像してこっちの腹筋がちょっと痛くなったじゃないか -- 2018-05-14 (月) 17:11:08
  • この子のケツに気づこうとしなかった自分が許せな・・・い! -- 2018-06-26 (火) 17:00:22
  • くっ殺展開は騎士と忍者に良く似合う -- 2018-06-26 (火) 17:02:10
    • とうとう公式に言わされてしまったなw -- 2018-06-26 (火) 17:17:11
  • 金を積んでも屈しないなら、このオリジナルSDガンダムのプラモはどうだぁ? -- 2018-06-26 (火) 17:08:56
  • 仁木さんの改築は来週かな? -- 2018-06-26 (火) 17:35:19
    • 改築すると武器属性が変わる…かもしれないと期待する -- 2018-06-26 (火) 17:58:50
      • 期待したいよねぇ。せっかくこれだけ忍者忍者してるのにもったいない -- 2018-06-27 (水) 05:15:34
    • 改築で分身の術を修得しそう -- 2018-06-27 (水) 04:27:08
    • 改築は未来に持ち越しです・・・。 -- 2018-07-03 (火) 16:30:11
  • もっと脱げて欲しかった -- 2018-06-27 (水) 18:10:56
  • そういえば絶壱の仁木館はウ=ス異本案件だったけど話題に上がらんのぅ -- 2018-06-29 (金) 00:28:44
  • 改築後に図鑑で比較したが、分かっちゃいたけどやっぱ武器意外が伊賀上野城のカラーチェンジだよな・・・。もうちょい違いを出してくれても・・・ -- 2018-11-06 (火) 17:58:27
    • 旧実装組のサガよ……やっぱりもうちょっと何とかして欲しさある -- 2018-11-08 (木) 01:29:29
  • デザインシンプルな分仁木さんのほうが好きだからやっと改築きてくれてうれしい。さて今日もお尻を眺めてこよう -- 2018-11-07 (水) 03:14:33
    • 低コストで最大化出来て待望の改築も来て再出撃も楽になったし追い風来てる…確実に… -- 2018-11-10 (土) 12:37:31
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 基本消費気を含みます