Top > 新高山城

新高山城
HTML ConvertTime 0.037 sec.

現実の城情報 Edit

毛利元就の三男で、兄の吉川元春と「毛利両川」として毛利氏を支えた小早川隆景が、三原城に移るまでの居城とした城。
小早川隆景は竹原小早川氏と沼田小早川氏を統一し、当初は小早川宗家の居城だった安芸高山城に入ったが、天文21年(1552年)に新高山城を築いて新たな居城とした。
新高山城は安芸高山城とは沼田川を挟んだ対岸に築かれ、安芸高山城が比較的なだらかな古高山に築かれたのに対し、新高山城が築かれた新高山は急峻で、山頂の内郭を山腹の外郭が取り囲み全山を要塞としていた。


所在地広島県三原市本郷町
現存状態石垣、土塁、堀など
城郭構造梯郭式山城

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/新高山城? 

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White