Top > 城郭都市ヨーク

城郭都市ヨーク
HTML ConvertTime 0.063 sec.

現実の城情報 Edit

ウーズ川と支流フォス川の合流する平地部分に築かれ、二つの川も市壁の中に取り込んだ、城壁の長さ3.4kmに達する城郭都市。ヨーロッパ100名城
現・北ヨークシャー州の州都であり、古代ローマから現代に至るヨークシャーの中心都市。大ブリテン島の中で城壁が残る最大の都市である。
その城壁はローマ時代に建設され補修が加えられてきた城壁と、中世以降に建設された城壁の部分に分かれている。
ローマ時代は現在のヨーク大聖堂周辺を中心に二つの川の間に長方形のローマン・フォートを築いていて、13世紀に南側に拡張された。
20世紀の国王ジョージ6世はヨークに行幸した際、『ヨークの歴史はイングランドの歴史そのものだ』と述べたという。
その言葉通り長い歴史を持つ都市で、かいつまんで述べた以下の折りたたみ部分も相応に長くなってしまったため、時間があるときの閲覧をお奨めする。


所在地イングランド、ノース・ヨークシャー、シティ・オブ・ヨーク
現存状態ほぼ現存
城郭構造城郭都市


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • ここは城塞都市ではないんやね -- 2018-01-14 (日) 22:51:08
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 のちにウェセックスの王が全イングランドの王を名乗るようになった
*2 いわゆるハンバー川
*3 正確には弟の子孫
*4 火を放ったのがどちら側かは判然としていない