Backup of 大宰府 (No. 34)

城娘ステータス: 全城娘一覧 | | | | | | 石弓 | 鉄砲 | 大砲 | 歌舞 | 法術 | | | 祓串 | | 投剣 | | その他 || 平属性 | 平山属性 | 山属性 | 水属性 | 地獄属性 | 無属性
装備品: | | | | | | 石弓 | 鉄砲 | 大砲 | 歌舞 | 法術 | | | 祓串 | | 投剣 | | その他 || 施設 || 消耗品 |
城娘: 特技(城娘強化 / 弱体化他) | 所持特技 | 編成特技 | 特殊攻撃 | 計略(伏兵以外 / 伏兵) | 都道府県別 | 令制国別 | 限定城娘|
画像で一覧: 図鑑 | 全身 | 御嬢 | 特技 | 大破 | ドット絵 | 装備 | 計略 |


大宰府(だざいふ)
大宰府S.png大宰府.png図鑑No.363
レア7
城属性平.png
令制国筑前
武器属性祓串
最大レベル120
実装日2019年06月25日
合戦
初期配置/最大値巨大化5回/最大値
消費気11消費気*1
耐久1104/_耐久2208/_
攻撃83/_攻撃149/_
防御42/_防御84/_
範囲260/_範囲468/_
回復10/_回復15/_
特技
[無印] /おほみこともち自身の攻撃が30%上昇し、
範囲内の城娘の被ダメージを30%軽減
計略
[無印] / 防人歌
(使用まで50秒:消費気5)
20秒間対象が範囲内の全ての敵と城娘に
攻撃と回復を行う(祓串城娘が対象)
図鑑文章
妾こと大宰府は、平城京や平安京と同じく、
条坊制を布き、自然の山河や水城、大野城、
基肄城らに護られたちょーいかした
防衛都市であり、しゃれおつな風水思想に
のっとって築かれた城娘でもあるのじゃ。
しかも、中心部には政庁の建物が並び立ち、
千人を超える官人が働いていたことも言われて
おるのじゃ。斯様なまでにごいすーな城娘が
仲間となってやったのじゃ。大事にせんと
承知せぬからなぁ?
そちはちょー幸せものじゃのぉ。
築城05:00:00
神社招城儀式

ゲーム上の性能・評価 Edit

  • 概要
    祓串初の★7となる城娘、属性が単体で平城なのも初めて。
    全体的に特技の被ダメージ軽減と計略により特に回復面に優れており、回復役を一人で賄える場面も多い。
    攻撃面は☆7のステータスと特技バフにより祓串の中では攻撃力が高く、計略使用時は範囲火力としても高め。
    長距離攻撃で敵の凶悪な陣形を事前に崩すことはできないが、それを正面からそのまま受け止めてしまうような運用が可能である。
     
    先に実装済みの久能山城室町第らに比べると、祓串の器用さを伸ばすというよりは、対多数に特化している。
    自身を中心に陣形を守り維持する能力に長けていると言えるが、遠距離としては狭めの範囲と、単体火力が低めという弱点もはっきりしている。
    大物を排除する役をきちんと立てて連携すれば、他では真似できない活躍ができるだろう。
     
  • 特技「おほみこともち」
    自身の攻撃が30%上昇し、範囲内の城娘の被ダメージを30%軽減する。
    特筆すべきは貴重な被ダメ軽減で、特技で他に付与できるタイプとしては最大級の値を持つのが強み。
    通常の防御力バフは勿論、烏城等の攻撃力低下や、徳川大坂城等の与ダメ低下と重ねれば更に堅い守りになる。
     
  • 計略「防人歌(さきもりのうた)」
    20秒間対象が範囲内全ての敵・城娘に攻撃・回復を行える祓串限定の指定計略。端的に言うと妖怪以外も溶かせる歌舞と化す。
    基本は大宰府自身の専用と考えてよいが、他の祓串も同じく同武器種限定が基本となるため、他の計略をシャッフルするのもあり。
    効果時間に対して再使用時間は長めなので、山場となるラッシュを見極めて使いたい。

キャラクターボイス Edit

CV担当:野中藍

 ←クリックすると台詞一覧が表示されます。

画像 Edit

イラストレーター:

//uploader.swiki.jp/attachment/full/attachment_hash/82884f133656f2e3bb7388663bfd12e11862b42d
入手
 ←クリックすると御嬢、城娘画像が表示されます。見たくない人はクリックしないで下さい。

城娘の元ネタ情報 Edit

【デザイン】

【特技・計略】

【セリフ】

現実の城情報 Edit

大宰府とは、7世紀後半に筑前国に設置された地方行政機関であり、また、それの置かれていた防衛拠点の呼称。
当時の貿易相手である中国・朝鮮方面に対しての外交及び防衛を担うと共に、西海道(現在の九州地方)の管轄を担当した。
平城京や平安京と同じく条坊制が敷かれていたとされており、権限の大きさも相まって「遠の朝廷(とおのみかど)」とも呼ばれる。
西海道の政治や軍事の中心ということもあり、幾度となく戦禍に見舞われるが、その都度、再建された。
時は進み、武士の台頭による律令制の衰退により、その機能は鎌倉幕府の鎮西奉行、そして鎮西探題へと継承されていくこととなる。


所在地福岡県太宰府市観世音寺4
現存状態土塁、礎石、門跡(堀立柱跡)
城郭構造国府



コメント Edit

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • ふーん、えっちじゃん(初見) 待ってめっちゃえっちじゃん(大破絵) -- 2020-03-24 (火) 17:47:18
    • 特技絵が一番えっちだと思います! 理想的なはいてないムーブ -- 2020-04-03 (金) 13:32:07
      • あの土手チラはいいものだ -- 2020-04-03 (金) 13:52:02
  • アミメキリンちゃん? -- 2020-03-28 (土) 03:55:52
  • もう少しで300珠になるから調整に100円ガチャ回したらお迎え。福岡県民で子供の頃から遊びに行ってたから出てくれてめちゃくちゃ嬉しい。狐様チョベリグです -- 2020-04-03 (金) 20:45:39
  • 巨大化MAX計略使用で範囲攻撃、範囲回復ちょたの!とりまやばたん。メイン編成もありよりのあり!イラストもかわたんめっちゃすこ。三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルルルル -- 2020-04-04 (土) 23:01:44
  • 先日せっかく跡地にいってみたのにコロナのせいで展示館が閉鎖だった… -- 2020-04-09 (木) 18:04:47
    • 自粛しろよ -- 2020-04-09 (木) 18:53:13
      • まだ非常事態宣言とか出てくる前だったからなぁ -- 2020-04-09 (木) 19:32:47
  • 耳元で「人間失格❤」って囁いてほしい -- 2020-04-28 (火) 20:01:01
  • 三成超難で被ダメ軽減と範囲内攻撃が噛み合いすぎて文字通りイケイケフィーバータイムだった。大宰府最高! -- 2020-05-12 (火) 19:35:37
    • ホントだよね。歌舞1人いれば三成の攻撃も受けきれるからデコイ無しでも余裕だった。 -- 2020-05-12 (火) 19:44:06
    • 最適解の一人だったんじゃないかとすら思うわ 歌舞使わないで回復大宰府だけで行けたもの…。 -- 2020-05-12 (火) 21:41:19
    • 普通に受けられるようになるからなぁ…。三成君がちょっと可哀そうなくらいだった。 -- 2020-05-14 (木) 12:55:56
    • 硬い鬼火もまとめてするする溶ける -- 2020-05-15 (金) 11:16:04
    • 強いんだけど三成超難では鬼火が一斉に加速するので割と事故る。 -- 2020-05-21 (木) 12:30:04
  • 山県は佐竹虫たくさん居た気がするし、下手したら超難で強化型としてお出しされるかもしれないから、仮に祓串を出すとしたら大宰府のが若干有利だろうか -- 2020-05-17 (日) 18:40:37
    • というか山県は穴熊しやすいマスの配置してるから、江戸+大宰府コンビの安定感がまた発揮されると思う。輪入道の火傷継続ダメージなんかは歌舞1人で対応できなくなるダメージになりそうだし -- 2020-05-17 (日) 19:22:02
    • 室町と一夜城それから祓串でないけど太宰府と競合しそうな足利氏あたりは攻撃対象数に限りがあるので、敵の密度によっては有利と思うが、多分山県で一夜城が地域戦功枠に該当するので有利が覆る可能性もあると思う。 -- 2020-05-17 (日) 20:31:36
      • 一夜城有利ならば同時採用しない手はないと思う。 -- 2020-05-20 (水) 23:58:09
  • いやー東アジア最大級かもしれない大宰府羅城パないのじゃな -- 2020-05-20 (水) 20:20:02
  • 墨俣一夜城が実装されて性能ちょっと負けてるかなと思ったけど、ストラホフ添えれば悩みは大体解決しました -- 2020-06-19 (金) 19:15:23
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 基本消費気を含みます
*2 九州歴史資料館の松川博一氏は『類聚三代格』(平安時代に書かれた法令書)をもとに、大宰府守護の兵士のほか、そこに勤める九州各国の役人を護衛するための兵も私的に使役していただろうと指弾している。
*3 天神山土塁、大土居土塁、上大利土塁を指す。通常の水城の規模が小さくなったものと考えて差し支えない。
*4 錦江を天然の要害とし、政庁やや下中央に錦城山城、北に扶蘇山城・青山城・北羅城、西に西羅城2つ、川を挟んだ西側奥に浮山城、東に青馬山城・東羅城、南に南羅城を抱きかかえていたようだ。その他、土塁で政庁を囲んでおり、その構造を「羅城」と呼ぶ。
*5 因みに「衙」の意味と漢字は古来中国から来た言葉であるが、本来地方行政ではなく、もともと「官邸」の意味であったとされる。『新唐書』(単に『唐書』ともいう)にも「天子の居、衙と曰う」と確かに記載が残っている。
*6 下成土塁…土台となる低めで長大な土塁。上成土塁…下成土塁の上に堆く盛る土塁のこと。
*7 『天神縁起絵巻』に葬送の様子が描かれている。