初心者ガイド のバックアップソース(No.17)
書いてくれる人募集!
ご自由に編集して下さい。

#contents


*はじめに [#fbdd6ec0]
このページは新規でこのゲームを始める方向けに、序盤の大まかな流れやプレイングのコツについて説明するページです。
具体的な数値、各マップの攻略法などが知りたい場合は、左のメニューから各項目へどうぞ。

//***プレイを始めるには [#y022d372]
//このゲームはDMM.comで提供されており、DMMのアカウントが必要です。
//なお、DMMオンラインゲーム利用規約により、18歳未満の場合は利用できません。※ゲーム自体は全年齢向けです。
//全年齢向けなので、DMM.R18にログインしてもプレイ出来ません。念のため。

//wikiを見に来る人は既にゲームを開始していると思うので、一旦外しておきますね。
//リセマラ推奨できない一文はあってもいいかもしれませんが。


***基本的な遊び方は? [#le06480e]
ゲームを開始すると、[[天下統一]]の1-1、1-2、1-3プレイ中に簡単なチュートリアルを聞くことができます。
また、ゲーム画面下の「遊び方」をクリックすると、基本的な遊び方やシステムについての説明が見られます。
所領画面の右下にある「その他」アイコンの中にもヘルプメニューがあり、各種システムの説明を見られます。

***最初からいる城娘はどんな子なの? [#ade986c5]
-[[柳川城]]
--[[石弓>ステータス一覧/石弓]]により遠距離攻撃を行います。最初の5人の中で唯一[[計略]]を持っています。
計略は戦闘画面左下のゲージが溜まったら、効果を受けたい城娘へドラッグ アンド ドロップして使います。
-[[東黒川館]]
--[[刀>ステータス一覧/刀]]により近距離の敵2体に同時攻撃できます。槍よりもステータスが高いので一番のメインルートに配置しましょう。
-[[小田喜城]]
--[[槍>ステータス一覧/槍]]は基礎能力が低いものの配置や巨大化のコストが軽いのが特徴。攻撃範囲も刀より優秀です。
-[[浦添城]]
--[[弓>ステータス一覧/弓]]は石弓に比べ攻撃守備の数値は頼りないもの、より広範囲に手数多く攻撃でき、特に空中の敵に対して攻撃ダメージボーナスがあります。
-[[窪田城]]
--[[歌舞>ステータス一覧/歌舞]]により周囲の殿や城娘の耐久(HP)を回復させ、また城娘のステータスを強化します。巨大化ごと強化量は増加します。ただし本人は一切攻撃手段を持ちません。
#region("ぶっちゃけこの5人は強いの?")
この中で[[柳川城]]と[[浦添城]]は、後述する改築により大きく強化されます。
特に[[柳川城]]は改築により計略が変更されて貴重なコストを増やせるものになり、中レアではありますが、最難関マップでも採用される能力です。
できるようになるまで結構時間がかかりますが、初期確定入手だからと侮らずにキープしておくことをおすすめします。
#endregion
***リセマラはお勧めできません [#i53b34cb]
リセマラ(リセットマラソン)はゲームを初期化して最初からプレイし直す事で開始ボーナスなどで初期から強いキャラを得て楽にプレイする行為の事です。
しかしゲームを開始してすぐに招城(ガチャ)をできるわけでもなく時間がかかり、スマホ版ならやり直すたびにかなりの大容量のデータをDLする必要がある為に回線プランにも優しくなくリセマラをして特定の一体を手に入れた後の楽さとは全く釣り合いが取れません。
そしてDMMの利用規約は1人が複数のアカウントを持つことは禁止なのでPC版・DMMのAndroid版でリセマラは利用規約違反です。

*何をしていけば? [#m06e971d]

**まずはストーリーである天下統一を進めよう [#lbf81316]
[[1-5「心の刃 ~肥前~」>合戦/1-5]]までクリアすることで、築城、武器強化、イベント参加などほぼ全てのコンテンツが開放されます。
(武神降臨のみ殿レベル30キャップ)
まずはそこまでの難易度「普通」クリアを目指しましょう。
**初心者ログインボーナスをしっかりもらおう [#y0709b13]
2週間インして[[初心者ログインボーナス>ログインボーナス#yd61ae85]]をきっちりもらおう。
先行者もよだれが出るほどの素敵なラインナップになっている。

**霊珠を集めよう [#td093a78]
[[霊珠>消耗品]]は全ての各ステージごと「普通」「難しい」の難度それぞれで、初勝利の報酬として貰えます。
天下統一は「普通」と、4~5マップ前の「難しい」がおよそ同程度の難度です。普通クリアを進めたら一度最初に戻って難しいに挑戦するのもよいでしょう。
#br
[[緊急出兵]]と[[復刻出兵>緊急出兵#m306bfbc]]は期間限定イベントステージとなり、基本的に天下統一より難度が高くなりますが
これらの「序」の「普通」だけは、始めたばかりでもクリアできるのでチャレンジしてみましょう。先の難度へは無理に進まず撤退するのが無難です。
//虚空の童に好手ありで序の難易度が若干上昇しているようなので、ちょっと注視しておきます。
「序」ではなく「前」から始まるイベントもありますが、こちらはやや難しい傾向にあるので城娘レベルが上がってからにしましょう。
#br
[[曜日出兵]]も最初は比較的易しいので、それぞれの曜日で霊珠を回収しておくとよいです。
#br
出陣を何度かしているうちに[[任務]]を達成できている場合があります。
任務を達成し受取ボタンを押すと、霊珠などをプレゼント箱にもらうことができます。
また、プレゼント箱には[[殿レベルアップ>殿]]による霊珠報酬も自動的に入りますので、しっかり受け取っておきましょう。
**霊珠の使い道 [#y444e873]

***戦神像 [#ff9eec7c]
「設備」および「出陣」から使うことができ、霊珠1つで5日間、殿経験値に20%のボーナスが入るようになります。
攻略に苦戦し始めて霊力(いわゆるスタミナ)があふれなくなるようになったら、1回使ってみることをオススメします。
殿レベルアップごとの霊力回復頻度が上がり、霊力最大値もどんどん増えるので、結果的に下記「霊力回復」への霊珠使用を抑えてプレイできるのでお得です。
あまり時間を作れない方は温存してもよいですが、殿レベル30くらいまでは使っておいた方が良い場合が多いでしょう。
#region("効率を重視する方へ")
毎日霊力を無駄なく使い切る頻度でログインできる方は、殿レベル50ぐらいまで戦神像を使い続けるほうが効率が良くなります。
1.2倍で5日間なので、理屈上は霊力最大値が1日分に収まる殿レベル68まで、霊力回復よりこちらの方が効率的です。さらにくわしくは[[こちら>検証#zou]]を参照。
レベルアップ分の回復分も考慮すれば70中盤までは霊力回復よりも効率が良くなり得ます。各々の状況に合わせて効率を計算してください。
殿レベル上げの最高効率は基本的に天下統一の最高難度なので、とにかく効率を追及するなら、いかに一軍の突破戦力を底上げできるかが目標になります。
#endregion
***招城儀式 [#i58e7992]
「神社」から行えます。いわゆるガチャ。1回につき霊珠5個、☆3以上の城娘が確定で出ます。10連で回すと☆5以上が1体確定です。
各レアリティの出現確率は神社画面右下の「招城詳細」で確認できます。
招城には特定の城娘が出やすくなる「注目城娘」いわゆるピックアップがあるものと、レアリティ内で出現率に差がないものが用意されています。
注目招城はラインナップが変わるごとに初回10連が半額、同じ注目招城の10連3回で☆6以上が1体確定です。(メンテリセットに注意)
戦神像に1つ使ったら、あとは霊珠を25個まで集めてまず注目招城10連を1回、もしくは125個で10連3回するのがベストと言えるでしょう。
最初であればどの城娘を引いても立派な戦力になります。戦神像に霊珠を使わなくなったら招城に使うのが最も多くなるでしょう。
さらに詳しく知りたいかたは[[招城儀式]]を確認してください。

***霊力(スタミナ)回復 [#c84135bc]
霊力を現在の最大値分、上限を超えて回復します。
回復画面上部の「霊力」の部分をクリック、または「出陣」時霊力が足りない際に使用するか選択できます。
例えば20/60で使うと60回復して80/60になり、60以下になるまで時間経過による「自然回復」がなくなります。
したがって序盤は霊力最大値が低く効率がよくないので、霊力回復に使う場合は殿レベルがある程度上がってからがオススメです。
ちなみに霊力の自然回復は5分で「1」。1時間で「12」、24時間で「288」。最大値超過分は消えます。この「自然回復」量を増減させる手段はありません。
//未クリア消費1/5が常時になったので紹介を下げておきます。
***天守レベルアップ [#n8ea9c55]
「設備」から行えます。霊珠3個消費で城娘と武器の所持枠が10ずつ増えます。
(所持枠数は殿レベルアップによっても少しずつ上昇します。)
設備画面での表示は最大所持数であり、現在所持数は「城娘」→「城娘確認」の左上、「工房」→「武器確認」の左上などで確認できます。
贈り物で武器がもらえる関係上、☆3以上の城娘は1体ずつキープしたいので、枠がきつくなってきたら我慢せず開放しましょう。
圧迫してきた場合の城娘運用法などは[[こちら>初心者ガイド#r3216310]]。
ただ比較的コスパのよい霊珠運用になるので、ハーレム希望殿は順次開放して各娘1体ずつキープしても良いです。
***物資購入・築城枠開放・招き猫像・龍神像 [#k2462fcb]
この4つについては消費霊珠に対する見返りの少なさから、使い道としてあまりオススメできないとされています。
築城枠開放をオススメできないのは、城プロでは築城への依存が小さく、主に招城儀式で入手した城娘を使うようになる為です。
''&color(Red){※2018/2/27アップデートで龍神像の効果が気+5→+20にアップしました。};''
*部隊編成のポイント・アイギスから来たけど何が違うの? [#d52e8c78]
ここでは同じDMMが運営する『千年戦争アイギス』との比較で、『御城プロジェクト』の特徴、出撃編成のコツを説明します。
『アイギス』を遊んだことがある方だけでなく、遊んだことが無い方も参考にご覧ください。

『アイギス』『城プロ』はどちらも「タワーディフェンス」と呼ばれるジャンルのゲームであり、
近接型(赤)・遠距離型(青)の2種類の部隊を配置し、敵を倒して拠点を守り切るという基本は同じですが、ざっくり挙げるとこういった違いがあります。
**ユニットに関する違い [#o40ae9f3]
#region("左の▼をクリックして詳細確認")
-''配置したユニットを「気」を消費して巨大化(パワーアップ)できる''
--巨大化で攻撃・防御・耐久(最大HP)などの各種能力値が上昇するほか、攻撃可能範囲も伸びるため、攻撃回数の増加・被弾の減少にもつながります。
--また巨大化の際即座にHPが50%回復します。「気」があったら即巨大化するのでなく、ある程度敵の攻撃を受けてから回復するなど、戦術的にも重要です。
--最大まで巨大化した城娘は「特技(『アイギス』におけるアビリティ)」が発動します。
--レアリティが☆3・☆6以上になると巨大化最大回数が増えます。最終能力・継戦能力は高くなりますが、その分特技発動までの必要「気」が多くなります。

-''ブロックはデフォルトではできない''
--配置してすぐに「ブロック(攻めてきた敵部隊を通過させない)」ができるのは武器種「盾」のユニットだけです。
--その他は特技「足止め」を持つ城娘の「特技」を発動させるか、一部の計略を使用するしかありません。
--戦闘のテンポは『アイギス』ほど速くなく、ブロックにこだわらなくても的確なユニット配置と巨大化で十分に敵を捌けるのでそこはご安心を。
殿・蔵・遠距離攻撃タイプの城娘を守るように配置し、敵の攻撃で減った体力は巨大化で回復しながら、進行する敵を削り仕留めていくのが城プロの近接ユニットの基本の動きになります。
--戦闘が基本的にブロックなしで行われるため、敵味方とも全てのユニットが射程を持ち射程内の相手に攻撃します。そのため、自軍の近接ユニットでも巨大化すれば結構遠くまで攻撃が届くし、逆に近接型の敵兜も近くに遠距離ユニットが置いてあれば容赦なく殴ってきます。

-''撤退・大破した後にも一定時間後に再配置が可能''
--撤退した場合「気」が50%還元されます。巨大化させた状態のままで再配置できますが、再配置に必要な「気」は巨大化に要した分も含めて支払う必要があるため、巨大化させていたほど損が大きくなります。
--耐久(HP)が0(大破)となってもコストは50%還元されますが、再配置可能までの時間が大幅に伸び、その城娘のクリア時の取得経験値が半分になってしまいます。
何体撤退しようとも勝利さえすればクリアしたことになりますが、後述する「委任」のためには「全員大破なし」が必要です。大破前の撤退を心掛けましょう。
--また、上述の通り巨大化させた後の再配置にはコストも時間もかかるため、実際にはそこまで再配置の余裕がないことは頭に入れておいた方がいいです。
操作の手間的にも、巨大化させてからの撤退再配置の回数は最小限に抑え、可能なら最初に配置した場所で最後まで戦える布陣を考えてみましょう。
--逆に、どうしても転戦の必要がある場合は、撤退前の巨大化回数をなるべく少なく押さえておくようにすると再配置が楽になります。

-''スキルの無いユニット=弱いユニットではない''
--『アイギス』のスキルは『城プロ』では「計略」に当たります。「気」を一定量消費して使用します。
WT(ウォームアップタイム:気力があっても計略が使用できるまでに必要な時間)・CT(クールダウンタイム:再び計略が必要になるまでの時間)があるのは『アイギス』と同じです。
--計略は戦況を変えうる力を秘めていますが、計略を所持している城娘は配置・巨大化に必要な「気」が未所持の城娘より増加するデメリットがあり、計略持ちばかりで編成すると巨大化して耐久(HP)を回復させる「気」が足りずに首が回らなくなります。
--計略に頼り過ぎると肝心な時に「気」が足りなくなったり、プレイングが雑になりがちです。依存しすぎない立ち回りを習得しましょう。

-''「気」増加手段は貴重''
--『城プロ』において、基本的に「気」は時間経過と敵の撃破時に得ることができます。
--その他の増加手段は、一部城娘が持つ「気を増やす計略」を用いるしかありません。
--気増加計略「伏兵(もっぱらトークンと呼ばれる)」を配置することで 1:「気」の時間経過による増加量を増やすもの、2:そのトークン範囲内で効果を受けて敵を撃破するもの、の2種類あります。
--「気の自然増加」計略を持つのは[[柳川城]]の改(☆4)、[[鹿野城]](☆3)、[[春日山城]](☆5)、[[首里城]](☆6)、[[彦根城]](☆7)、[[紫禁城]](☆7)の6人。柳川城と鹿野城以外の入手はかなり困難です。
--「効果を受けて敵撃破で増加」計略を持つのは[[備中松山城]](☆5)、[[臼杵城]](☆5)の2人のみとなっています。

-''合成しなくてもレベルが上がる''
--合戦で戦闘に参加したユニット全てに経験値が入り、レベルが上がります。ただし一度も配置していないと経験値が入りません。
--「城娘合成」によっても経験値を得られますが、合成専用の存在である「神娘」以外ではごく僅かしか入りません。
--また同一ユニットを「城娘合成」することで、レベルの上限を1回ごと+10、最大4回で+40まで上げることができます。『アイギス』のコスト下げ・スキル上げと異なり100%確実に成功します。

-''「気」消費はレア度や合成によって変化しない''
--これまでの事柄から、巨大化による回復が3回しかできず、ステータスや特技の効果も低い☆1~2は徐々に厳しくなっていきます。
唯一、特技発動に必要な「気」が少ないのが長所となりますが、その効果も☆3以上と比べると見劣りします。
--ただし初期配置ステータス自体は上位レアと圧倒的な開きがあるわけではないので、☆1~2を極限まで育てて難しいステージをクリアする猛者もたまにいたりします。
--☆3~5と☆6~7の間にも巨大化1回分の差がありますが、☆6~7は最大化まで「気」が足りないマップも多いので、計略や特技次第で☆6~7より活躍する☆3~5も多いです。
現状「☆3以上をある程度鍛えればどこでもクリアできる」という認識でかまいません。
--☆2は「城娘改築」で☆3になり、実用性が一気に向上するので、改築を見込んで育てるのもアリです。
[[こちら>城娘改築]]で改築実装済みのキャラを調べて、そこから選んで育ててみるのもよいでしょう。

-''「クラスチェンジ・覚醒」の類は一部ユニットにしかない''
--一部の城娘は同じレアリティ(☆の数)の城娘を素材にすることで、レアリティを1つ上に「改築」することができます。
基本的にステータスがそのレアに相応しく強化され、また特技や計略が変化し大幅に強化される場合もあります。初期城娘の[[柳川城]]はその代表です。
--同レアリティなら何でも素材にできますが、低レアほどたくさん必要になります。
--「改築」してもレベルは変わりません。また「改築」はいつ行っても同じLVになると同じ数値になりますのでお好きなタイミングでどうぞ。
--この「改築」用の素材はイベントや通常築城で集めるのが基本です。☆5や☆4は運が絡みますがイベントで複数体入手の機会があり、☆3以下もイベントや通常築城で数を増やせます。
同じ城娘どうしを合成して最大レベルを上げるか、それとも改築に使って強化するか。どの城娘をどう使うかに正解はなく、楽しい悩みどころです。
#endregion
**ステージに関する違い [#m8d488e7]
#region("左の▼をクリックして詳細確認")
-''飛行型の敵ユニットにも近接ユニットが攻撃できる''
--ただし近接型が飛行型の敵に与えるダメージは半減され、敵の移動も速いのでそこまで有効なダメージソースにはなりません。
--兵種「弓」の攻撃は他の遠距離攻撃をする兵種(石弓・鉄砲・法術・大砲・杖・鈴)に比べ、飛行型の敵に1.5倍換算の攻撃力でダメージを与えられます。
「飛んでる敵には弓」は『アイギス』と一緒です。

-''遠近両方が置けるマスがあり、遠距離ユニットも容赦なく殴られる''
--遠距離マスが敵の順路と近い場合、遠距離ユニットが近接武器を持った敵に殴られるということもよく起こります。
--敵のターゲット法則は『アイギス』と同じなので、近接ユニットを「避雷針」にして遠距離ユニットを守ることはとても大切です。

-''強敵をスルーするということはできない。''
--拠点にいる「殿」のHPが0になると攻略失敗です。殿に向かってくる敵はすべて倒さなくてはなりません。
--ごく一部ですが、殿を無視してマップから立ち去る敵も存在します。そういった敵はスルー可能です。
--殿はある程度戦闘力があり攻撃もしますが、先に進むほど敵に太刀打ちできなくなり、殿に頼れなくなります。

-''蔵を守るという副目的がある''
--ステージ内にある「蔵」を壊されずにクリアするとドロップ品がもらえます。壊されるとその分ドロップが減ります。
--蔵はある程度のダメージに耐え、一部の敵は蔵だけを攻撃して戦場から撤退することもあるので、蔵を盾にしたり蔵を見捨ててクリアを優先するという手もあります。
『アイギス』と異なり、マップをクリアさえできればいくら蔵を壊されても城娘が何度大破させられても報酬の霊珠は得ることができます。
--築城のための素材を集めるタイプのイベントでは、この蔵防衛を毎回完遂することが求められます。
特別戦功の報酬(天下統一マップの委任権を含む)を得るためにも蔵防衛は重要です。

-''ステージごとに決まったユニットを出すと能力にボーナスが入る''
--ユニットの地形条件がステージに合っていると、耐久(HP)・攻撃・防御が1.2倍になります。また巨大化に必要な気力も減少します。
--1.2倍は大きく、地形不一致LV70と一致LV50がほぼ同等です。このボーナスがレアリティの差を覆すこともままあるので、いろいろな地形のユニットを育てることにも価値があります。

-''回復の重要性が低い''
--回復ユニット「歌舞」は範囲内の殿と城娘全ての耐久を自身の「攻撃」値だけ回復できますが、回復数値や頻度は『アイギス』の「ヒーラー」と比べると非常に弱いです。
--回復は基本的に「巨大化」か、時間経過による自動回復で行うのが普通です。ちなみに撤退・大破した城娘を再配置する際には、その減らされた耐久は全回復しています。
--よって被弾を抑えることと、防御力の高い近接ユニットで耐えることの比重が大きいです。
--ただし歌舞は回復だけでなく範囲内の味方を強化する効果も持ち、配置場所次第では他の兵種以上に活躍することもあります。
「ヒーラー」というよりは「風水師」と「ダンサー」を足して2で割ってスキルを無くしたような性質になります。

-''「トークン」は配置役が撤退・大破してもマップに残る''
--ただし、waveが更新されるとほとんどのトークンはそれと同時に消えてしまいます。配置のタイミングには注意しましょう。
--また、最大出撃数という要素が無いので設置数に制限のない種類であればトークンを置きまくっても特に問題はありません。「気」が不足しなければ、の話ですが。
#endregion
*その後はどうしよう? [#m0bdb9f0]
再び天下統一を進めて、初クリア時にもらえる城娘を集めていきましょう。
中には非常に有用な城娘をもらえるステージもあります。
(特に1-4鹿児島城(改)、1-7島原城、1-13鬼ヶ城(改)、1-15長浜城、1-18備中高松城、1-23三原城などが優秀です。)
城娘レベルが上がってきたら色々な所へ霊珠を集めにいきましょう。
**ざっくりと各合戦の特徴について教えて [#te1a6a59]
-[[天下統一]]
殿経験値○~◎、城娘経験値△~○(曜日2倍は○~◎)、初クリアで城娘報酬、要石蔵・武器蔵・金蔵が各1つ以上ある、稀に城娘ドロップ。
-[[曜日出兵]]
殿経験値△、城娘経験値△([[神娘の巻>曜日出兵/神娘の巻]]は◎)、蔵の中身はタイトルの種類だけ。
-[[緊急出兵]](復刻出兵含む)
殿経験値△、城娘経験値◎、贈り物蔵・神娘蔵あり、要石蔵・武器蔵・金蔵なし
前半1週間に「序」「破」「急」「絶壱」、後半1週間に「離」「結」「絶弐」が追加される、計2週間の''特殊築城アイテム収集型''と''城娘ドロップ型''に、
「前」「後」「絶」1週間完結の''武器配布or施設ドロップ型''、大きく分けて3種類。
アナウンスにある通り緊急出兵は定期的に復刻開催される。
効率の良い高難易度マップがクリアできない場合はクリアできるステージだけ済ませ、天下統一でレベルを上げて復刻時に挑戦すると良い。
霊力回復薬等で体力を回復して周回する場合も、殿レベルが高ければ高いほど得なので急ぐ必要は全く無い。
最高難易度の(普通)が周回できないレベル帯ならば、特殊築城アイテム収集型、城娘ドロップ型でそれぞれユニットを一体確保しておけば十分。
-[[武神降臨]]
殿経験値◎、城娘経験値×、蔵なし
上級者用コンテンツなので初めは無視しておきましょう。
**武器の無い子がいるんだけど [#z07e04ee]
天下統一や、水曜日・日曜日の曜日出兵で、武器の入った蔵を守ることにより入手できます。
''&color(Red){クリアするだけでなく蔵を守らないと入手できませんので、余裕のあるマップで集めにいきましょう。};''
#br
「[[遠隔の巻>曜日出兵/遠隔の巻]]」。☆1~3遠距離武器 6個
#region("ネタバレ注意。開くとチョットした攻略ポイントが書いてあります。")
左上から襲ってくる飛行型兜に注意。対策として左上に遠距離ユニットを3人ほど配置する。(一番左上には石弓や山補正のある浦添城が良い)
あとは地上の兜が進んでくる3ルートを近接で封鎖すれば、かなり楽に蔵を守れるマップ。
#endregion

「[[近接の巻>曜日出兵/近接の巻]]」。☆1~3近距離武器 6個
#region("ネタバレ注意。開くとチョットした攻略ポイントが書いてあります。")
遠隔の巻よりも少し難しい。上側に離れの蔵が1つあるので、近接を1人置いておこう。
中盤に下側から2回襲ってくる飛行型兜が一番危険。下側に石弓や山補正のある浦添城を配置して、あらかじめ少し巨大化しておこう。
#endregion

#br
天下統一で城娘レベリングと同時に武器も充実させたい場合は、下記3つがオススメです。
[[1-6 巨大兜、現る~筑前~>合戦/1-6]] 遠近☆1~2各1個
[[1-9 力の異常奔流~伊予~>合戦/1-9]] 遠近☆1~2各2個
[[1-10 香りの導き~讃岐~>合戦/1-10]] 遠近☆1~3各1個(殿左の蔵2つに武器)
ただし蔵を守れない場合は、無理をしないようにしましょう。 
マップについての攻略についてはそれぞれのマップのページを参照してください。
#br
☆1の武器は無いよりマシ程度です。強化に金を使わないようにしましょう。ちなみに何も装備しなくてもちゃんと攻撃してくれます。
☆2の武器はいずれ使わなくなりますが、それまでは役に立ちます。出撃メンバー以上に入手できたら「武器強化」を考えましょう。
武器による上昇値は少ないようですが、巨大化するごとにこの+値も大きくなるため、最大化では+1でも違ってきます。
☆3の武器はきっと長く使う事になるでしょう。入手手段は★3以上(★1・2は★2か★3からランダム)の城娘に贈り物をあげるか、天下統一の倉からもドロップします。
逆に曜日出兵ではあまり入手に期待できません。
//☆4は「贈り物を高レア城娘に送ろう」初心者ガイド#vd8b7665に移動しました。
「緊急出兵」の武器配布型でもらえるイベント報酬の武器は強力な代わりにデメリットが付いています。よく考えて使い分けましょう。
連装銃や連弩などは攻撃速度が低下するので注意が必要です。詳しくは[[検証]]へ。
特に連装銃は銃の特性であるノックバックも無くなり、スローでないとわからないほど僅かな硬直を与えるだけとなります。
また、武器種が「歌舞」「鈴」「杖」の城娘は装備を変更することができません。
*城娘関連 [#yc7c1769]

**とりあえず城娘がいっぱい欲しいんだけど… [#l1ea8ff2]
城娘の入手方法は下記の手段があります。

-''出陣''
--''[[天下統一]]''
---''踏破報酬''
特定マップを初回クリア時に貰える城娘です。「確定入手」城娘とも呼ばれます。
---''ドロップ''
合戦勝利時の通常報酬です。
ドロップする城娘はマップごとに決まっており、☆3までの城娘がドロップします。「ランダムドロップ」城娘とも呼ばれます。
ドロップ城娘の詳しい情報は各合戦ページを参照してください。
他のゲーム(『艦隊これくしょん』など)と比べて、ランダムドロップは頻度もレアリティもほとんど期待できません。
#br
-''築城''
要石1つと金1000を消費します。築城レベルを上げることにより、わずかにレアリティの高い城娘が出やすくなります。
しかし☆1~2がほとんどで、☆3は6%前後、☆4以上は合算で1%前後と言われています。
「築城レベル」を上げると体感できる程度には☆3以上の城娘が出やすくなります。
築城レベルが1からでも☆5などの高レアリティが出ますし、最大の10でも☆1☆2がほとんどです。
効率を考えるならば、要石がある限りLV1からでも築城し続けて「抽選回数」を増やす方が、良い城娘を早く引ける確率が上がります。
//レベルを上げても☆4以上はほぼでないから☆3以上→☆3と変更がいいか?

-''招城儀式''
霊珠を5個消費します。いわゆるガチャ。☆3以上の城娘が確定で出ます。

-''ログインボーナス''
毎月20日間ログインすると☆4の城娘が貰えます。貰える城娘は毎月変化します。

-''&color(Red){イベント};''
イベントでは限定城娘のドロップや築城が可能です。また特定の城娘の出現率アップイベントなども行われます。
高いレアリティの城娘を入手する好機です。
--''&color(Red){緊急出兵};''
合戦勝利時に一定確率でイベント限定の城娘がドロップします。
--''&color(Red){特殊築城(緊急出兵)};''
イベントアイテム200と金1000を消費します。イベント限定の城娘しか出ません。
--''&color(Red){特殊築城};''
要石5個と金1000を消費します。特定の城娘の出現率がアップしています。特に対象となっている城娘を所持していない場合、出現確率が更にアップします。
--''&color(Red){超特殊築城};''
要石10個と金5000を消費します。特定の城娘の出現率がアップしています。特に対象となっている城娘を所持していない場合、出現確率が更にアップします。

#br

%%%&color(Red){''注意''};%%%
''アイコンは似ているが別の城娘''が複数存在し、''間違って合成してしまった''という報告がよく見られます。
似ている城娘が多いのは、前作で「同一存在(同じ場所に建っている)の進化前と後の関係だった城娘」達が今作では別扱いになったためです。
//初心者向けということで、あえて他ゲームで使われる進化という表現を使用。
必ずアイコンにある☆印、素材選択時にでる''&color(Red){赤や青の文字や黄色の数字};''に注意してください。
&color(Gray){保護機能も有効ですが、☆3の限界上昇のつもり☆5の限界上昇用に確保した城娘を与えてしまうミスなどは保護機能で防げません。};
**武器種の特徴 [#l049117b]
-&ref(画像置場/刀.png,nolink); [[刀>ステータス一覧/刀]]  基本消費気 10
攻防が高いレベルでバランスの取れた武器です。範囲内2体攻撃で前衛に適任。
どんな状況でもオールラウンドに立ち回ることができる武器です。

-&ref(画像置場/槍.png,nolink); [[槍>ステータス一覧/槍]]  基本消費気 5
近接ユニットでは射程が一番長く、ターゲットの前後に攻撃判定が伸びて、やや遠方の敵まで巻き込みます。
コストは最軽量ですが基礎能力はそれほど高くありません。
ちなみにマップは高低差があるように描かれていますが、石垣や兵下からでも塀の外からでも、範囲が届けば全ての武器種で攻撃は貫通します。

-&ref(画像置場/槌.png,nolink); [[槌>ステータス一覧/槌]]  基本消費気 12
刀より耐久と攻撃が高く、ターゲットを中心とした範囲攻撃を行います。
攻撃速度がやや遅く、射程が短くコストが重い弱点があるので、
刀よりも雑魚相手にダメージを受けてしまったり巨大化が遅れるという点に注意。

-&ref(画像置場/盾.png,nolink);[[盾>ステータス一覧/盾]]  基本消費気 11
耐久と防御が高く、2体までの敵を足止めできます。攻撃性能が低いため、足止めした兜の殲滅にはサポートが不可欠です。
現状[[イベント産>堅固なる異邦の守護者]]と☆5以上のみのため入手困難となっています。

-&ref(画像置場/拳.png,nolink);[[拳>ステータス一覧/拳]]  基本消費気 8
耐久が高く、範囲内2体の敵に対して3連続で攻撃します。
攻撃性能は極めて高いですが、範囲が狭く防御も低いなど癖の強い武器です。
現状☆5以上のみのため入手困難となっています。

-&ref(画像置場/弓.png,nolink); [[弓>ステータス一覧/弓]]  基本消費気 7
攻撃力は低いながらも速い攻撃速度と広めの攻撃範囲が特徴。範囲サポート特技が豊富です。
飛行する敵に対して攻撃力が1.5倍になります。大抵のマップで1人は入れておきたい職種です。

-&ref(画像置場/石弓.png,nolink); [[石弓>ステータス一覧/石弓]]  基本消費気 9
遠距離武器で唯一硬く、防御面は槍と同程度。攻撃面は弓と比べると射程を狭くして攻撃回数が減った変わり攻撃力をアップさせた武器です。
ダメージを受けてしまうような前線の遠距離マスで活躍できます。

-&ref(画像置場/鉄砲.png,nolink); [[鉄砲>ステータス一覧/鉄砲]]  基本消費気 12
高い攻撃力と広い攻撃範囲が特徴。また計略や特技が優秀な城娘が多く、1~2体は入れたいところです。
ヒットした敵が少し後退するノックバックがあるので、侵攻を抑えつつダメージを稼げます。
ただし、広範囲・飛行系優先のため地上の敵をスルーしてしまい近接のサポートが出来ない場合があります。

-&ref(画像置場/大砲.png,nolink); [[大砲>ステータス一覧/大砲]]  基本消費気 14
最大射程を誇り、ターゲットを中心とした範囲攻撃を行います。直撃ボーナスに1.5倍の補正がかかります。
槌の遠距離版とも言え、攻撃力は申し分ないですが、巨大化の「気」も重め。敵が密集していれば大活躍できます。

-&ref(画像置場/法術.png,nolink); [[法術>ステータス一覧/法術]]  基本消費気 10
射程が短めで攻撃速度も遅いが、命中した敵の移動力を落とし、防御力無視のダメージを与えられます。
1-16因幡以降に出現する防御力が高くて他の武器ではダメージが通りにくい、柏形兜(葉っぱ)や火焔形兜(ストーブ)に有効打を与えられます。
銃のノックバックと組み合わせれば敵を動かさず(下手すれば後退さえさせ)倒すことも可能です。
ただし、攻撃力・防御は低めのため部隊編成するかどうかは兜の編成・進行との比較が必要です。

-&ref(画像置場/杖.png,nolink); [[杖>ステータス一覧/杖]]  基本消費気 11
同じく防御無視のダメージを与えます。法術との違いは鈍足効果が無いものの、攻撃性能が高い点。
また、最大化時に強力な特殊効果を発動します。
現状[[イベント産>三湖に交わる仮初の絆]]と☆6以上のみのため入手困難となっています。

-&ref(画像置場/鈴.png,nolink); [[鈴>ステータス一覧/鈴]]  基本消費気 10
範囲内の全ての敵に防御無視の継続ダメージを与えます。ただし攻撃性能は低いので、高耐久の敵は非常に苦手。
一回の巨大化ごとに特技が上乗せされていき、敵にデバフをかけます。
現状[[イベント産>赤き脅威と諏訪の浮城]]と☆5以上のみのため入手困難となっています。

-&ref(画像置場/歌舞.png,nolink); [[歌舞>ステータス一覧/歌舞]]  基本消費気 10
範囲内のユニットを自動回復し、長期戦をサポートします。歌舞ユニットそのものは攻撃能力が無いので注意が必要です。
一回の巨大化ごとに特技が上乗せされていき味方にバフをかけるため、回復能力だけでなく特技も重要です。
蔵やトークンは回復できませんが、殿は回復できます。ただし、特技は殿に適用されません。
出撃ステージを選ぶ武器種です。城娘が密集する合戦や巨大兜が出現する合戦では(巨大兜は攻撃力が非常に高いため)、有用となる場合が多いです。
「妖怪」に対してのみ、城娘の回復と同時に範囲内の妖怪全てに回復能力に応じたダメージを与えるため、歌舞の有無で攻略難度が激変する場合があります。


#br
各武器の詳しい特性は、それぞれのページを参照してください。
第一に刀・槍・弓・鉄砲、次点で石弓・法術は出番が多いので優先的に育成するとよいでしょう。
逆に盾・大砲・拳・鈴・杖は招城儀式(いわゆるガチャ)以外での入手手段が極めて少ない後発の武器種で、最初から無理して入手・育成する必要はありません。
現状一部イベントにのみ出現する「妖怪」は防御とは別の特殊な耐性を持ち、通常攻撃のダメージが半分となりますが、法術・杖・鈴はその耐性を無視するため普段と同じ活躍をします。



//**特技や計略ってなに? [#o8b06aa2]
//-''特技''
//全ての城娘が所持している、最大まで巨大化させることで自動発動する特殊効果です。
//&color(White){_};&color(Gray){歌舞の特技は巨大化ごとに段階的に発動するように変更されました。};
//例えば、自身の攻撃力を上昇させたり、周りの城娘の防御力を上昇させたりなど、様々な効果があります。
//特技の「範囲」は、画面に円で表示される通常攻撃の範囲と共通です。
//#br
//-''計略''
//★3以上の城娘の一部が持っている、気を消費して発動させる技です。
//左下に表示されるアイコンのゲージがMAXになると発動可能となり、城娘を配置するのと同じ要領で対象を選択して発動します。
//指定した範囲内の敵にダメージを与えたり、指定した城娘の能力を強化したり、空いているマスにユニットを配置するなど様々なものがあります。
//#br
//詳しくは[[特技]]、[[計略]]を参照して下さい。

//ゲーム画面下の「遊び方」から参照できるので特に必要ないかなと思います。情報量が多くなってでも必要という方が多ければ復活させてください。
**編成のコツ [#w12d2a01]

***編成バランス [#t8ad4373]
強い城娘だけを編成に組み込んでも遠近のバランスが悪いと戦線が容易に崩壊してしまいます。あまり偏らないようにしましょう。
「法術」は天下統一前半マップでは足を引っ張りますが、対巨大兜や1-16などでは重要になってきます。
「歌舞」を入れる場合は基本的に1体のみにしましょう。2体以上いれると殲滅力が不足しがちになります。

***地形ボーナス・属性 [#u4a90ec0]
[[地形ボーナス>出陣#tikeibonus]]は能力1.2倍だけでなく、巨大化の「気」も適合していると15%軽減されます。
先々は地形に合わせた編成をする方がより容易にクリアできるようになりますが、序盤は多数の城娘を並行して育てるより、集中してレベリングをした方が全体の突破力が上がります。
どうしてもクリアできないマップが出てきたら、[[神娘のツバサ>神娘#t5173635]]を地形に合う近接タイプの城娘に使って一気にレベルを上げましょう。
「1-21豊前」あたりからのマップでは、高レベルになるとなかなかレベルが上がりにくくなることもあり、地形一致の重要性が高まります。

また属性により巨大化した時に伸びるステータスが若干変わってきます。詳しくは[[巨大化・属性>巨大化・属性#x8d3e634]]参照。
これにより「遠距離ユニットは防御より範囲が重要なので、マップに大きくとらわれず、山より平山・平を優先して育てたほうが良い」というに、職種ごとの特徴が出てきます。
手持ちの城娘の誰を編成し誰を育てるか、悩みどころです。
***無計略の有用性 [#g565cfa7]
計略を持っている城娘は、無計略の城娘に比べて基本消費気が2大きく、巨大化するたび更に消費気が大きくなります。
基本消費気が多い城娘ばかりでは序盤の配置や巨大化が捗りません。
更に前線を突破されると再配置のコストも多くなり、臨機応変な対応も難しくなります。序盤は無計略の城娘を中心に編成していくとよいでしょう。
[[鹿野城]]や[[柳川城改壱>柳川城]]など気力生産トークン持ちを迎え入れることができたら、他の計略持ちも少しずつ入れてみましょう。
計略持ちを入れる場合は、気の管理が難しくなるので一度に大きくは変更しない方がよいでしょう。
***どの武器を装備させたらいいか [#zeeeca2c]
最初のうちはレアリティの高い武器、攻撃力が高い武器を装備させると良いでしょう。
また''武器のステータスは巨大化の補正を受けるため''少しの差でも巨大化回数によっては大きな差となります。
そのため範囲が伸びやすい平、平山属性や特に法術などは範囲アップの武器を優先するのも良いでしょう。

**おすすめの城娘は? [#c49907d3]
この項目は[[おすすめ城娘>初心者おすすめ城娘]]を参照。
**ロック機能ってあるの? [#w3b5b8db]
あります。このゲーム上の表記は''保護''となっています。
城娘確認画面の左側ウインドウ内の保護/保護解除アイコンで切り替えられます。
保護済みの城娘は一覧上で右下に鍵アイコンが表示されますが☆は見づらくなります。


*合戦場関連 [#r5c08b21]

**城娘レベリングはどのマップがいい? [#hde02577]
[[レベリング]]のページで最新最適なレベル上げが検討されています。
**重要な戦闘システム [#kb6535ca]

***巨大化による耐久50%回復 [#mb519064]
実はチュートリアルで説明されているのですが、会話を適当に飛ばしていると見落としがちなシステムです。
巨大化でHPが回復できることを覚えておきましょう。これにより攻略には近接ユニットの巨大化の温存もたびたび必要になってきます。
ただしあまりに巨大化を温存しすぎると逆に殲滅力が不足するパターンもあるので、敵の流れを見ながら巨大化していきましょう。
特に遠距離タイプは攻撃を受けることが少ないので、早めの巨大化が戦線の安定に繋がります。

***敵の攻撃優先順位 [#oe51dd46]
敵には[[攻撃優先順位>小技・小ネタ#yf10bb81]]があります。
これにより同時に遠近ユニットを配置する場合、''&color(Red){打たれ弱い遠距離ユニット→打たれ強い近距離ユニットの順で配置する};''のが基本になります。
逆に近接の被ダメージが大きければ、遠距離にしては硬い石弓を後置きして、鉄砲兜や大砲兜のタゲを受け持ってもらうという戦術もあります。

***ダメージ計算式 [#j036c988]
御城プロジェクトは攻撃力-防御力の[[減算方式>検証#m06d0a3c]]です。
つまり敵の防御低下や自身の防御上昇の倍率は、与ダメや被ダメの倍率に直結するとは言えません。
逆に敵の攻撃低下や自身の攻撃上昇は、その倍率以上の効果を与ダメや被ダメに見込むことができます。

***遠距離ユニットによる飛行特効 [#o21d86b5]
近距離タイプの城娘は飛行する兜に対して、通常攻撃の攻撃力が半分になります(与ダメージが半分ではない)。ダメージ型の計略には適用されません。
出陣前に敵の編成を見ることができるので、飛行タイプが多そうなら少し遠距離タイプを増やしていきましょう。
また、城娘は基本的に殿に近い兜を優先して攻撃しますが、大砲以外の遠距離ユニットは範囲内の飛行タイプを優先します。

***大破の代償 [#ce61d51d]
城娘のロストは無く、撤退と同様に一定時間後の再配置も可能です。ただし、再配置までの待機時間が余計に伸びてしまいます。
また、戦闘中に一度でも大破した城娘はクリアした際の取得経験値が半分になってしまいます。できるだけ大破をさせないように撤退を上手く使いましょう。

***攻撃速度上昇装備・特技の反映率 [#xd2501b3]
城娘の動作は攻撃モーションと、その後の隙モーションに分かれていることが判明しています。
攻撃速度上昇の装備・特技は攻撃モーションのみにかかり、隙モーションには反映されません。
これにより実質の速度上昇率が、ほとんどの武器で半分前後になる[[検証]]が出ています。
ただし[[福知山城]]と[[石垣山城]]の計略は、攻撃と隙両方のモーションで速度が上昇します。
**配置のコツ [#v0b6bff1]
まず敵の通りそうなルートを予想、もしくは様子見します。だいたい敵は2~3ルートで進行してきます。
敵のメインルートに近接1体とサポートに石弓以外の遠距離1体を近場に置きます。別ルートも同じように置いていきます。
特に敵のラッシュが強いルートは槍ではなく刀か槌を置き、サポートの遠距離も2~3体に増やしたり、文字通り横槍をつけたり歌舞をつけたりします。
石弓は後置きでも耐久性が高く融通が利くので、最初のうちは殲滅の不足するルートに最後に置いてみるとよいでしょう。

**敵が強くて勝てない時は? [#se13e8e5]

***曜日出兵を活用しよう [#q573bf97]
御城プロジェクトはそれほどすんなりクリアできるようにはなっていません。レベリングや武器の充実も必要になってくるでしょう。
その際、部隊の強化を手早くできるのが[[曜日出兵]]です。
特に、城娘や[[設備]]をお手軽簡単に強化できる「[[神娘の巻>曜日出兵/神娘の巻]]」や、
☆2~3武器を早々に入手できる可能性のある「[[近接の巻>曜日出兵/近接の巻]]」「[[遠隔の巻>曜日出兵/遠隔の巻]]」が有用です。

***贈り物を☆3以上の城娘に送ろう [#vd8b7665]
レアリティ☆3~5の城娘に[[贈り物]]をあげて好感度100%にすると、初回だけ☆3武器がもらえます。
☆2以下の城娘は☆2or☆3武器となるので後回し、☆6~7の城娘からは☆4武器がもらえます。武器種は全てランダムです。
イベントなどで贈り物がたまったらあげてみるとよいでしょう。
また、最後の質問に正解すると+1武器がもらえますので、しっかり考えて答えてあげましょう。
なおイベント武器以外の通常☆4武器は、%%現在贈り物でしか入手することができません。%%「[[開発]]」や「[[烈・蔵防衛線 武器の巻>曜日出兵/武器の巻]]」でも入手できるようになりましたが、それでも貴重品です。決して破棄などせず大切に使いましょう。
#br
また、贈り物によって絆値を上げると、それに応じて絆ボーナスとして耐久、攻撃、防御の能力値が上昇します。
イベントに通っていれば贈り物は次第に余ってくるので、最終的に編成に組み込む城娘は全て絆100%にしましょう。
詳細は[[贈り物]]にて。
***レベリングとプレイングを研鑽しよう [#q4d4d913]
一般にタワーディフェンスというジャンルは、全く同じメンバーで同じマップに出陣しても、キャラの配置や撤退、計略の使い方によって全く違った結果になります。
マップ上で試行錯誤したり、場合によっては他人のプレイも参考にしたりして、どうすれば敵をうまく捌けるか研究してみましょう。
と同時に、このゲームでは思った以上にレベルがステータスに影響します。
高レアのユニットを持っていてどれだけ戦略を工夫しても、レベルが足りないと敵の物量や攻撃力に耐えられずに押し切られて敗北することもあります。
イベントマップの後半の「難しい」は特にこれが顕著です。
逆に少し過剰なくらいレベルを上げていると、ユニットのレアリティやプレイ上の工夫が多少足りなくてもなんとかなることも多いです。
負けたら戦略の再考とレベル上げをしっかり済ませてからリトライしてみましょう。

''プレイング例''
■避雷針
 敵の遠距離攻撃が厳しい時、敵の射程内に何らかのトークンを配置する戦法
 トークンは城娘より優先的に攻撃される仕様のため、その敵を足止めをしていない限りトークンが狙われる。
 長い射程を持ち攻撃後の隙が大きいボスなどには特に有効。
■空蝉
 敵が攻撃モーションに入った時を見計らって撤退を行う戦法。
 大破すると戦場への復帰時間が延びる上に戦功を取り逃がしたりするのでそれを避ける事も目的。
 攻撃後の隙が大きいボスなどに有効だが、敵のモーションを見極める慣れが必要。
■鈍足ノックバック
 元々は法術で攻撃しその付加効果で足が遅くなったところを鉄砲の「敵を少し後退させる」効果で押し戻す作戦。
 鉄砲が2体以上であれば大抵の敵は前に進めずどんどん後退することになり、いわゆるハメ状態になる。
 最近は鈍足効果の種類も増え、後退させる効果も銃に限らないようになってきたのでやり方は増えた。
 近接攻撃の強い敵などで近寄られたくない時に有効だが、後退効果が無効の敵も現れたので注意が必要。

**イベントの参考難易度 [#e70c0b5d]
「序」1-6 筑前クラス
「破」1-12 淡路クラス
「急」1-23 安芸クラス
「絶壱」普はLv50想定、難はLv80想定(運営より)。実際は今のところ普が地形適合☆3以上のLv45、難が地形適合☆3以上のLv65といったところが目安。
「離」1-23 安芸クラス(1部隊速攻マップ)
「結」1-28 陸奥クラス
「絶弐」普はLv50想定、難はLv80想定(運営より)。イベントごと多少違いますが、実際は普が地形適合☆3以上のLv55、難が地形適合☆3以上のLv75といったところが目安。
#br
「前」1-9 伊予クラス
「後」1-23 安芸クラス
#br
イベントの「難しい」は天下統一よりも難易度の上げ幅が大きい模様
*合成関連 [#a26856d7]

***ツバサと白泉はどう使えば? [#i48f60d6]
[[白泉>神娘#zee46634]]は設備の強化に。(天守レベルだけは霊珠を消費するので注意)
[[ツバサ>神娘#t5173635]]はよく使う城娘の強化に使ってください。
ツバサの☆5は臨時の為に保護して残しておいてもよいでしょう。
設備の強化はレベル3までは平均的に上げるのがよいです。任務報酬のため。

***城娘がいっぱいになっちゃった。どう合成に使えば? [#r3216310]
-☆3以上の城娘は好感度100%でもらえる武器が優秀なので、1体は保護して残しておきましょう。
-☆2以下の子たちの使い道
--お気に入りの城娘がダブっていたら[[限界突破>城娘合成#j45275d6]]に使いましょう。
--使うかもしれないと思う城娘は保護して残しておきましょう。
--絶対に要らないな~と思う子は[[城娘改築]]に使いましょう。(☆2はストックを残して[[大宝寺城]]・[[浦添城]]・[[鹿児島城]]などの改築に使うのがオススメ)
--改築する子がいなければ設備強化に回すか、城娘引退で金策にしましょう。
--どうしても処理できないよ~という場合は、天守レベルアップで枠を広げましょう。
***イベントで合成素材が集まってきたよ。誰を優先して改築すれば? [#a9a5b648]
基本的によく使う城娘、及び改築によって使用頻度が急上昇する城娘から改築しましょう。それでも自分で決められないよ!と言う人は下記を参考にしてみてください。
☆1 どれでも任務用に。
☆2 遠距離は[[浦添城]]・[[鹿児島城]]・[[大宝寺城]]。近接は[[鬼ヶ城]]・[[黒川城]]・[[千代城]]・[[坂戸城]]辺りから自分の不足に合わせて。
☆3 気生産トークン持ちとなる[[柳川城]]を優先(ただし防御upの計略はなくなる)。他に特技が強化される[[島原城]]・[[三原城]]・[[備中高松城]]・[[山科本願寺]]。
☆4 特技が大きく強化される[[会津若松城]]・[[一乗谷城]]・[[忍城]]・[[山形城]]を優先。その後はよく使う城娘でOK。
☆5 改築で超強化される[[駿府城]]を最優先。次点で[[岡豊城]]・[[多賀城]]。
***使わなくなった☆1武器は? [#u9d75dce]
基本的に武器はレアリティによって大きな差があるので、☆1武器は破棄してお金に変えましょう。

***武器合成のコツ [#s333dc73]
+2までは+0武器を素材にすると若干効率がよいです。それ以降は+1武器を素材にして成功率を高めましょう。
+1武器がない場合は+0武器を2つ組み合わせてから、本命の強化先へ合成するとよいです。


*○○が足りない! [#j636f6d5]

***霊珠 [#r4649bec]
委任出兵をのぞく全ての合戦で、初勝利の報酬として貰えます。
難易度ごとに貰えるので自信がついたら「難しい」にも積極的に挑戦しましょう。
また、殿レベルが1~9の時はレベルアップごとに1つ、以降は10の倍数ごとに5個貰えます。
任務達成、ログインボーナス、不具合のお詫びでも稀に貰えます。

***要石 [#e4b964ad]
天下統一で該当の蔵を守れた場合に報酬で貰えます。緊急出兵では出現しません。
1-4大隅が要石の最高効率マップになります(7/15現在)。足りない場合はレベリングついでに周回しましょう。
イベントで[[曜日出兵/要石の巻]]が出現した場合は、そちらが最高効率になります。

***金 [#b4b66d17]
天下統一で蔵から出るほか、火曜と土曜の曜日出兵でも蔵から出現します。緊急出兵では出現しません。
[[曜日出兵/金策の巻]]の方は全蔵死守で金2400~8000貰えます。(上ブレは稀で、平均は4000前後と思われます)
後々お金は余ることになりますが最初のうちは不足しますので、各種合成回数を抑えたり☆1武器をまめに破棄しましょう。
***装備 [#m35967b0]
天下統一で蔵から出るほか、水曜と日曜に[[曜日出兵/近接の巻]]と[[曜日出兵/遠隔の巻]]があります。
通常は☆1武器の配分が多く、[[極・武器の巻>曜日出兵/武器の巻]]では全て☆2以上が確定します。どちらも☆3武器が手に入るのは稀です。
緊急出兵の蔵からは出現しませんが、特別戦功で特殊武器がもらえるイベントもあります。
城娘の好感度を100%にするとレアリティに応じて武器をもらえます。(武器種はランダムです)
[[開発]]では☆3以上の武器を入手することができますがやはり武器種はランダムです。

***贈り物 [#m9dc0153]
[[曜日出兵/贈物の巻]]もしくは築城アイテム収集型イベントの「急」が高効率。
ただしイベントをこなしていれば自然と貯まるので、殿レベルの低いうちは贈り物集めよりも基本的に天下統一を周回しましょう。

***施設 [#h78f8e50]
2017年10月現在のところ入手手段は[[開発]]とおみくじです。
施設ドロップ系(主に妖怪)イベントで蔵を守ることでも入手できます。
*ちょっと分かりにくいこと [#i52bb442]

***図鑑ってどこにあるの? [#zc83d120]
所領画面の右下、「その他」から閲覧できます。
各種画像は好感度を上げることにより開放されます(つまり大破させても大破画像は登録されません)。

***ログインボーナスを確認したい [#adbb62d1]
図鑑と同じく「その他」から確認できます。

***気付きにくい操作 [#lf203296]
ヘッダー部分や所領では、ちょっと気付きにくい操作がいくつかあります。
下記の部分を押下すると、以下の操作が可能です。
#br
&attachref(./気付きにくい操作.jpg,nolink);
#br
①''&color(Red){現在の殿EXPと、「次のレベルまでに必要な殿EXP」が確認できるメッセージボックスが表示されます。};''
②霊珠、あるいは霊力回復薬を1個消費して霊力を''最大値分''回復できるメッセージボックスが表示されます。
&color(Gray){注:あふれる分は上限を超えます。上限100の人が現在10の時に使用すると110になります。};
③霊珠購入ができるメッセージボックスが表示されます。
④バナー表示されている画面に遷移できます。画像の場合は緊急出兵画面に遷移します。
#br
また、左上の所領ボタンを押下すると、他のUIが非表示になります。再度押下すると戻ります。
*新規が陥りやすいミスや勘違い [#h541bfdf]

***イベント産以外の☆3城娘を改築のエサにしてしまう [#u6cc2cb9]
新規課金者の中には与板、鹿野、島原、さらには長浜城までエサにしてしまったという人もいます。
なぜか☆3が低レアだから弱い、入手しやすいと勘違いをする人を大勢見かけますが、巨大化回数が同じ☆3~5は大差が無いという認識を持ちましょう。
☆3以上の城娘は贈り物で☆3武器がもらえるので、基本的に各城娘1体ずつは残しておきましょう。
築城やガチャで☆3以上が出る可能性はかなり低めに設定されているので、無課金プレイヤーには取返しがつかなくなることもあります。
***順番に委任開放しようと粘って霊力損失してしまう [#q47a21a3]
1-23以降の他に、1-14出雲、1-19石見、1-21豊前は前後のマップより委任開放の難易度が非常に高いです。こだわりがなければ後回しにしましょう。
逆に1-16因幡、1-17備前、1-20長門、1-22周防は効果的な配置さえ覚えれば簡単です。
***編成コストが重い [#o8ea6b41]
特に計略持ち☆5を多く所持している人が、所持する中での最高レア編成を組んでしまい、極端に重くなってしまうパターンが多いです。
計略持ちの方が強いという先入観がある人も注意。気生産トークン持ちを組み込まずに計略持ちを多数採用すると、巨大化がおろそかになります。
*コメント [#comment]
【過去ログ】
[[Vol1>Comments/初心者ガイド]] | 
----

#pcomment(Comments/初心者ガイドVol2,reply,10,)