Backup source of 龍王山城 (No. 24)
#include(城娘項目,notitle);

#include(城娘ステータス注釈,notitle)


|CENTER:300|BGCOLOR(#FCC):80|BGCOLOR(#FCC):90|BGCOLOR(#FCC):80|BGCOLOR(#FCC):90|c
|>|>|>|>|BGCOLOR(#f99):CENTER:''龍王山城(りゅうおうざんじょう)''|
|&ref(龍王山城S.png,nolink);|>|BGCOLOR(#111):CENTER:&ref(画像で一覧RE/龍王山城.png,nolink);|図鑑No.|058|
|~|>|~|レア|2|
|~|>|~|城属性|&ref(画像置場/山.png,nolink);|
|~|>|~|令制国|大和|
|~|>|~|武器属性|[[法術]]|
|~|>|~|最大レベル|95|
|~|実装日|>|>|旧城プロ|
|~|>|>|>|BGCOLOR(#F99):CENTER:''合戦''|
|~|>|BGCOLOR(#F99):CENTER:''初期配置/&color(Red){最大値};''|>|BGCOLOR(#F99):CENTER:''巨大化3回/&color(Red){最大値};''|
|~|消費気|10|消費気((基本消費気を含みます))|71|
|~|耐久|946/&color(Red){1696};|耐久|1513/&color(Red){2713};|
|~|攻撃|52/&color(Red){184};|攻撃|76/&color(Red){272};|
|~|防御|33/&color(Red){121};|防御|52/&color(Red){193};|
|~|範囲|240/&color(Red){240};|範囲|326/&color(Red){326};|
|~|回復|10/&color(Red){29};|回復|10/&color(Red){29};|
//
|>|>|>|>|BGCOLOR(#F99):CENTER:''[[特技]]''|
|BGCOLOR(#FCC):[無印] / 攻撃範囲強化・壱|>|>|>|自身の範囲が30上昇|
|BGCOLOR(#FCC):[&color(Red){改壱};] / 攻撃範囲強化・弐|>|>|>|自身の範囲が35上昇|
|>|>|>|>|BGCOLOR(#F99):CENTER:''[[計略]]''|
|BGCOLOR(#FCC):[無印]|>|>|>|なし|
|BGCOLOR(#FCC):[&color(Red){改壱};]|>|>|>|~|
//
|>|>|>|>|BGCOLOR(#F99):CENTER:''図鑑文章''|
|>|>|>|>|わらわは大和国最大の城。&br;北城と南城に分かれていて、&br;北城の方が本城の別城一郭型じゃ。&br;&br;巨大な要害と呼ぶに&br;相応しい規模を持っておる。&br;&br;殿はどの程度の器かのう?ククッ。|

|BGCOLOR(#F99):CENTER:120|400|c
|''[[築城]]''|01:00:00|




#style(class=submenuheader){{
-''[[城娘改築]]''
}}
#style(class=submenu){{

}}
#table_edit2(td_edit=edit,tr_edit=edit,table_mod=close,calc=1,form=text=|text=|select=_1_2_3_4_5_6_7|select=_3_4_5|select=_1_2_3_4_5_6_7_8_9_10_11_12_13_14_15_16_17_18_19_20|select=_34-5_45-5_57-5_42-6_55-6_70-6_48-7_63-7_80-7_56-8_73-8_93-8_63-9_82-9_104-9_71-10_93-10_118-10_76-11_100-11_127-11_84-12_110-12_140-12_91-13_119-13_151-13_98-14_128-14_163-14_105-15_138-15_175-15_113-16_148-16_188-16,){{
|>|SIZE(13):|>|>|>|>|SIZE(10):|>|>|>|>|>|>|>|>|>|SIZE(13):|c
| | |~レア|~[[&color(White){巨大&br;化数};>巨大化・属性#l379325e]]|>|>|~&size(12){[[&color(White){消費気};>巨大化・属性#i31da6d1]]};|>|>|>|>|~''初期配置''|>|>|>|>|~''巨大化''|h
|~|~|~|~|~[[&color(White){基本};>巨大化・属性#ubbc4e49]]|~[[&color(White){強化};>巨大化・属性#u2b9a394]]|~&color(White){合計};|~耐久|~攻撃|~防御|~範囲|~回復|~耐久|~攻撃|~防御|~範囲|~回復|h
|>|BGCOLOR(#ccc):CENTER:50|>|BGCOLOR(#ddd):CENTER:30|>|>|CENTER:30|BGCOLOR(#ffe):CENTER:SIZE(10):60|BGCOLOR(#fef):CENTER:SIZE(10):60|BGCOLOR(#eff):CENTER:SIZE(10):60|>|BGCOLOR(#fff):CENTER:SIZE(10):60|BGCOLOR(#ffe):CENTER:SIZE(10):60|BGCOLOR(#fef):CENTER:SIZE(10):60|BGCOLOR(#eff):CENTER:SIZE(10):60|>|BGCOLOR(#fff):CENTER:SIZE(10):60|c
|>|無印|2|3|10|61|@cell_ra(0,1)+@cell_ra(0,2)|946/&color(Red){1696};|52/&color(Red){184};|33/&color(Red){121};|240/&color(Red){240};|10/&color(Red){29};|1513/&color(Red){2713};|76/&color(Red){272};|52/&color(Red){193};|326/&color(Red){326};|10/&color(Red){29};|
|>|改壱|3|4|10|83|@cell_ra(0,1)+@cell_ra(0,2)|975/&color(Red){1785};|54/&color(Red){196};|34/&color(Red){129};|240/&color(Red){240};|10/&color(Red){30};|1755/&color(Red){3213};|88/&color(Red){321};|61/&color(Red){232};|355/&color(Red){355};|10/&color(Red){30};|
}}

#style(class=submenuheader){{
-''ステータス一覧(クリックで展開)''
}}
#style(class=submenu){{
#include(龍王山城/ステータス,notitle)
}}
#br

//-''[[城娘改築]]''
//#table_edit2(,table_mod=close){{
//||~レア|~&size(10){消費気};|~&size(10){巨大&br;化数};|>|>|>|>|~''初期配置''|>|>|>|>|~''巨大化''|h
//|~|~|~|~|~耐久|~攻撃|~防御|~範囲|~回復|~耐久|~攻撃|~防御|~範囲|~回復|h
//|BGCOLOR(#ddd):CENTER:50|>|>|CENTER:30|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:SIZE(10):60|c
//|無印|2|10|3|898|50|31|220|10|1436|74|49|286|10|
//|改壱|3|10|4|927|51|32|220|10|1668|83|57|308|10|
//}}
//
//&br;
//・改壱
//|BGCOLOR(#ddd):50|50|50|50|50|50|50|50|50|50|50|c
//|BGCOLOR(#555):|>|>|>|>|CENTER:初期配置|>|>|>|>|CENTER:巨大化|h
//|BGCOLOR(#555):~レベル|~耐久|~攻撃|~防御|~範囲|~回復|~耐久|~攻撃|~防御|~範囲|~回復|h
//|~50|~1354|~121|~78|~220|~20|~2437|~198|~140|~308|~20|
//|~55|~1388|~127|~83|~220|~21|~2498|~208|~149|~308|~21|
//|~60|~1422|~133|~88|~220|~22|~2559|~218|~158|~308|~22|
//|~65|~1456|~140|~92|~220|~23|~2620|~229|~165|~308|~23|
//|~70|~1490|~147|~96|~220|~24|~2682|~241|~172|~308|~24|

*ゲーム上の性能・評価 [#evaluation]
とてつもない高レア感と特技の見栄えの良さが映えている城娘。
山城属性(防御が高く攻撃範囲が狭い)な点が足枷になっているが、その欠点を特技が補っているので戦闘に出す際はとにかく早めに最大化させることが重要になってくる。
遠距離勢の中では比較的防御が高い部類になっているので、敵がマップを無視して突撃してくるような混戦マップでは有能な面も見せてくれる。
地形一致の山城ステージでは大きな戦力となるが、性能が尖りすぎていて地形不一致や汎用性では[[大宝寺城]]に軍配が上がることが多い。
射程が短いので通路のすぐ横に置いたり本陣で迎撃するなど運用に注意が要る。遠距離マスと通路が離れていたり、通リ二本を狙ったり、遠くの敵の狙撃するのには向かない。
欠点を補うべく範囲の伸びる装備や範囲を拡大させるトークンを持つ[[今治城]]などと組ませると強い。欠点を割り切って攻撃重視の武器や[[浦添城改壱>浦添城]],[[岡豊城]]を使った運用もある。
密かに贈り物を渡すことで見られるイベントでの笑顔が凄く可愛いという噂がある、興味がある殿は見てみるのも一興。
#br
【改壱について】
巨大化回数が4回に増えたことにより全体的なステータスの向上が行われ、攻撃範囲強化・弐と特技が強化。
攻撃範囲を更に確保しやすくなり、防御面もさらに向上したため、それなりに殴られる場所でのサポートもやりやすくなった。
攻撃面を見ての使い勝手という点では同レアで改壱持ちの[[大宝寺城]]がいるが属性で差別化可能。
*キャラクターボイス [#voice]

CV担当:[[世戸さおり>https://twitter.com/saoriseto/status/713960445246181380]]

#region(←クリックすると御嬢、台詞一覧が表示されます。)

#table_edit2(td_edit=off,tr_edit=edit,table_mod=close){{

|SIZE(12):BGCOLOR(#ddd):CENTER:60|SIZE(12):160|COLOR(#c09):SIZE(12):400|c
|所領|ログインボーナス|戻ってきたか。面白い土産話あるのじゃろ?|
|~|変身|ふふっ、へ・ん・し・ん。|
|~|帰還|戻ってきたぞ。|
|~|放置|殿はもしや……わらわの粋を理解できぬのか?|
|~|御嬢クリック|&color(Gray){城娘/クリック時と同じセリフ};|
|~|城娘クリック|&color(Gray){出陣/クリック時と同じセリフ};|
|出陣|キャラクリック|粋な戦というものを見せてやろう。|
|~|~|&color(Gray){合戦/城娘配置完了時と同じセリフ};|
|~|委任出撃|わらわの力が必要ならば協力してやろう|
|城娘|キャラクリック|信貴山城は自分を粋だと思っているようじゃが……全く理解できぬ。&br;真の粋とは、わらわのようなことを言うのじゃ。殿もそう思うじゃろう?|
|~|~|多聞山城も美しいものが好きという噂じゃな。&br;いつか、多聞山城の金の装飾や薔薇模様を見てみたいものじゃ。|
|~|~|雨が降ってほしい時は、わらわに任せるのじゃ。&br;わらわの雨乞いで雨をたっぷりと呼んでやろう。|
|~|部隊編成|龍神の溜井(ためい)があるから、持久戦にも安心じゃぞ?|
|~|~|古墳を荒らす者が居たら、痛い目を見せてやるぞ。|
|~|城娘合成|北城の守りが更に堅くなったな。|
|~|贈り物|&color(Gray){城娘/クリック時と同じセリフ};|
|~|詳細確認(サンプルボイス)|&color(Gray){合戦/開始時と同じセリフ};|
|図鑑|城娘|~|
|~|御嬢|&color(Gray){所領/放置時と同じセリフ};|
|~|特技|&color(Gray){合戦/特技発動時と同じセリフ};|
|~|大破|&color(Gray){合戦/大破時と同じセリフ};|
//
|合戦|開始|殿は死なぬじゃろ。わらわが守っておるからの。|
|~|城娘配置|な、なんじゃ!|
|~|城娘配置完了|野蛮で無粋な連中は、潰すしか無いのう。|
|~|配置中城娘選択|わらわが助けてやろう、感謝するが良い。|
|~|巨大化|辞世の句は考えたか?|
|~|特技発動|じゃんじゃん焼き尽くしてやるわ!|
|~|計略使用|&color(Gray){なし};|
|~|大破|さかさま幽霊となって出てやるぞ…。|
|~|勝利|アハハハハッ…大勝利!面面稼ぎじゃのう。|
}}

#region(←クリックすると贈り物イベント、台詞一覧が表示されます。&color(Red){ネタバレ注意};)
#table_edit2(td_edit=off,tr_edit=edit,table_mod=close){{
|SIZE(12):BGCOLOR(#ddd):CENTER:60|SIZE(12):160|COLOR(#c09):SIZE(12):400|c
|イベント1|BGCOLOR(#fbd):じゃあ、一杯もらおうか。|甘露をふるまってやろうぞ。|
|~|いや、遠慮しておく。|なんじゃ、つまらぬのう。|
|イベント2|運がよかっただけだろ。|おのれ、わらわを愚弄するか!|
|~|BGCOLOR(#fbd):鉄壁だったんだな。|うむ。わらわも鼻が高いわ。|
|イベント3|BGCOLOR(#fbd):ぞっとしたよ。|張り切って話した甲斐があったわい。|
|~|あんまり怖くないな。|張り合いがないやつじゃのう。|
}}

#endregion
#endregion
*画像 [#image]
イラストレーター:[[九十九>https://twitter.com/tukumo99/status/532157731205943296]]

|&attachref(./龍王山城 入手.jpg,50%);|
|CENTER:&size(25){COLOR(red){入手}};|


#region(COLOR(red){''←クリックすると御嬢、城娘画像が表示されます。見たくない人はクリックしないで下さい。''})
|&ref(龍王山城/龍王山城 御嬢.png,50%);|&ref(龍王山城/龍王山城 城娘.png,50%);|
|CENTER:&size(25){COLOR(red){御嬢}};|CENTER:&size(25){COLOR(red){城娘}};|

#region(COLOR(red){''←クリックすると大破、特技画像が表示されます。見たくない人はクリックしないで下さい。''})
大破、特技画像
|&ref(龍王山城/龍王山城 半壊.png,50%);|&ref(龍王山城/龍王山城 必殺技.png,50%);|
|CENTER:&size(25){COLOR(red){大破}};|CENTER:&size(25){COLOR(red){特技}};|
#endregion
#endregion

***改壱 [#t9fc25ae]

#region(COLOR(red){''←クリックすると御嬢、城娘画像が表示されます。見たくない人はクリックしないで下さい。''})
|&ref(龍王山城/龍王山城 御嬢.png,50%);|&ref(龍王山城/龍王山城改壱 城娘.png,50%);|
|CENTER:&size(25){COLOR(red){御嬢}};|CENTER:&size(25){COLOR(red){城娘}};|

#region(COLOR(red){''←クリックすると大破、特技画像が表示されます。見たくない人はクリックしないで下さい。''})
大破、特技画像
|&ref(龍王山城/龍王山城改壱 大破.png,60%);|&ref(龍王山城/龍王山城改壱 特技.png,60%);|
|CENTER:&size(25){COLOR(red){大破}};|CENTER:&size(25){COLOR(red){特技}};|
#endregion
#endregion
*現実の城情報 [#information]

//編集前に[[テンプレート/城娘]]の「現実の城情報」をご確認ください。(このコメントは必ず残してください。他のコメントは不要なら削除していいです)

16世紀前半、十市氏が大和平野と大和高原にある山脈、龍王山の高所に築城し、[[十市城]]とともに居城としていた。
松永氏時代には[[信貴山城]]や[[多聞山城]]とともに大和国支配の中心となったが、松永久秀の滅亡に伴い廃城となった。
城が築かれた龍王山は藤井集落からの比高は約130メートルだが、国中(大和盆地)からの比高は約485メートルあり、比高では高取城を越えており大和国随一である。
また城域は広大で、中世城郭の規模が明確でない高取城を除くと大和国最大で、北城部分だけでも信貴山城に次いで第2位であり、中世城郭として大和国を代表する城といえる。
#br
#style(class=submenuheader){{
&color(White,Maroon){続きをクリックで表示};
}}
#style(class=submenu){{

龍王山城は北城と南城に分かれる「別城一郭」の構造となっており、より大規模な北城が本城で南城が詰めの城とされる。
北城と南城には時期の差が考えられ、南城は十市氏時代に造られた比較的単純な縄張で、北城は松永久秀が大改修を行った際に築かれた。
近年は村田修三氏の調査によって穴師山城が確認され、十市平城との位置関係から龍王山城の遠構えと考えられる。
龍王山の西斜面には奈良県でも最大級の群集墳がある。
#br
十市氏は筒井氏、越智氏、古市氏、箸尾氏と並ぶ大和五大国人の一員であり、全盛期には十市から天理市の平野一帯まで十市郷とよばれる勢力圏を形成していた。
平成9年(1997年)には天理市教育委員会が南城の平場部分で発掘調査を行い、礎石建物跡や石組庭園跡が見つかった。
#br
現在の龍王山城は、北城は近くまで車道が通っており駐車場も用意されている。郭らしきものの痕跡は見えるが荒れており、天守跡も木が茂って見晴らしがよくない。
メインの南城へ至るには、北城から尾根伝いに歩くか、長岳寺そばの天理トレイルセンターを拠点にガチ登山となる。
南城跡は広場が整備されており見晴らしが素晴らしいが、登山には生命の危険も伴うため、訪れるときはそれなりの装備を整えて望もう。

}}

|BGCOLOR(#ddd):80|300|c
|所在地|奈良県天理市|
|現存状態|曲輪、土塁、空堀、石垣など|
|城郭構造|連郭式山城|
*コメント [#comment]
#pcomment(,reply,10,)