Top > 越後福島城

越後福島城
HTML ConvertTime 0.037 sec.

現実の城情報 Edit

上杉氏が居城とした春日山城に代わる城として、堀氏による越後支配の拠点となった城。
慶長3年(1598年)、上杉景勝が会津へ転封したのに伴い、堀秀治が越前北ノ庄から越後に移り、春日山城を居城とした。
秀治は春日山城を改修する一方で、統治に不向きな山城である春日山城から、平地への居城移転を計画していた。
新城の地として越後府中に近い今町港に面した関川河口の地が選ばれ、慶長5年(1600年)頃から築城が開始された。
越後福島城は秀治の子・忠俊の時代の慶長12年(1607年)に完成し、春日山城から本拠地を移して春日山城は廃城となった。


所在地新潟県上越市港町
現存状態石垣、土塁など
城郭構造輪郭式平城

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/越後福島城? 

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


テスト的に表示しています。