Top > 山口城

山口城
HTML ConvertTime 0.035 sec.

現実の城情報 Edit

長州藩毛利氏が、約260年間の長きに渡って連れ添った萩城に代わる新たな藩庁として築いた城。
幕末、長州藩は藩の方針を尊皇攘夷と定め、それまでの居城だった萩城は海沿いに築かれて外国艦からの砲撃に弱く、また長州藩領では北に偏っていたため、領内の中心に位置する山口の地に新たに城を築くことが決定された。
山口への移転は文久2年(1862年)から進められ、幕府には城ではなく「屋形」であると届け出たため、藩内では「山口屋形」や「山口政庁」と呼んだ。


所在地山口県山口市滝町
現存状態表門、堀など
城郭構造平城

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/山口城? 

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


テスト的に表示しています。