Top > ステータス一覧 > 石弓

ステータス一覧/石弓
HTML ConvertTime 0.263 sec.

城娘ステータス: ステータス一覧 | | | | | 投剣 | | 石弓 | 鉄砲 | 大砲 | 歌舞 | 法術 | | || 平属性 | 平山属性 | 山属性 | 水属性
装備品: | | | | | 投剣 | | 石弓 | 鉄砲 | 大砲 | 歌舞 | 法術 | | || 消耗品 |
城娘: 特技 | 計略 | 都道府県別 | 令制国別 | 画像で一覧: 図鑑 | 全身 | 御嬢 | 特技 | 大破 | ドット絵 | 装備 | 計略 |


基本性能 Edit

初期配置コスト

計略無し計略有り計略有り改壱
91110

性能
遠隔の中では耐久・防御のステータスが優れている武器種。
巨大化コストは遠隔では弓についで2番目に軽い。
そのため近接武器で肩代わりしにくく、被弾を受けやすい青マスへの配置に向く。
また配置順を工夫すれば、乱戦時に他の遠隔武器への攻撃を引きつけたり、近接の負担を多少肩代わりすることもできる。
攻撃速度・攻撃力はどちらも高めに設定されているため、火力は高め。
ただし遠隔攻撃の中で範囲は狭い部類に入り、他の武器種にあるような通常攻撃の特殊な効果(ノックバックや飛行特効、鈍足など)を持たない。
耐久力に期待するならば、それなりに高いレベルも要求される。特技や計略を吟味し、自軍に必要な戦力を考えて育成すると良い。


遠隔武器はそもそも受けて耐える機会が少ないため、他の遠隔武器と同様の運用では石弓の個性は見えてこない。
その高耐久・高防御は火力の追加、後置きをするのに適している。
つまり基本的な陣形を形成した後に火力を追加したり、進行方向や出現場所の変化に合わせた少数で対応する場面に向いている。
もちろん耐久面は「遠隔の中では」高い方であるため、近接と比較すると槍とほぼ同程度なので、攻撃に晒され続けるのは限度がある。
石弓だけで受けきれない場合には、近接や計略等のフォローも必要となる。


一部の武器複数の敵を同時攻撃できるという効果がついているのも特徴の一つ。
敵の集団にも対処しやすくなるが、これらの武器はどれも攻撃力が低い。
またゲーム内で表記されていないが、隠し性能として攻撃速度が落ちる。特に3体攻撃の武器は大幅に低下するので要注意。
敵一体に与えられるダメージは大きく目減りするため、未クリアの霊力消費軽減を活用するなどして、複数攻撃が有用な場面を見極めて持ち替えたい。


 石弓バランス調整履歴(2016/05/17更新)

初期ステータス Edit

この表を編集する場合は、必ずステータス一覧を先に編集して下さい。こちらの編集は上書きされ消される場合があります。

No.城娘レア城属性武器耐久攻撃防御範囲回復特技特技効果計略[発動までの時間]
No.城娘レア城属性武器耐久攻撃防御範囲回復特技特技効果計略[発動までの時間]
018水戸城49平山.png平山石弓.png1152775125010回復強化【範囲】・弐範囲内の城娘の回復が22上昇なし
018水戸城改壱510平山.png平山石弓.png1195805425010回復強化【範囲】・弐範囲内の城娘の回復が22上昇三つ葉葵の印籠[30s]15秒間範囲内の城娘の回復が5倍
028滝山城29平山.png平山石弓.png1108734725010回復強化・壱自身の回復が30上昇なし
028滝山城改壱310平山.png平山石弓.png1141754825010回復強化・壱自身の回復が30上昇大井戸[60s]範囲内の城娘の回復を25上昇。攻撃の波(ウェーブ)終了まで有効。
068三原城39平山水.png平山/水石弓.png1097814625010鈍足【範囲】・弐範囲内の敵の移動速度が27%低下なし
068三原城改壱49平山水.png平山/水石弓.png1173834725010やっさ踊り範囲内の敵の移動速度が27%低下、自身の耐久が20%上昇なし
073三本松城29山.png石弓.png1097764525010耐久強化【範囲】・壱範囲内の城娘の耐久が15%上昇なし
073三本松城改壱39山.png石弓.png1152784625010鷺舞範囲内の城娘の耐久が15%、回復が20上昇なし
083福岡城411平山水.png平山/水石弓.png1173794925010気還元率上昇【全城娘】・弐全城娘の撤退、大破時に回復する気が27%上昇、再配置までの時間が37%短縮ゾンターク[60s]範囲内の敵の攻撃速度を下げる。攻撃の波(ウェーブ)終了まで有効。
083福岡城改壱510平山水.png平山/水石弓.png1217845125010気還元率上昇【全城娘】・弐全城娘の撤退、大破時に回復する気が27%上昇、再配置までの時間が37%短縮ゾンターク[60s]範囲内の敵の攻撃速度を下げる。攻撃の波(ウェーブ)終了まで有効。
115多賀城59平山.png平山石弓.png1282795025010攻撃/攻撃範囲強化・弐自身の攻撃が17%、攻撃範囲が17上昇なし
115多賀城改壱69平山.png平山石弓.png1337835225010鎮安守護神範囲内の城娘の攻撃が17%、攻撃範囲が20上昇なし
123柳川城311平.png石弓.png1108764825010耐久強化【範囲】・弐範囲内の城娘の耐久が17%上昇柳川三年[50s]45秒間対象の防御が1.5倍
123柳川城改壱410平.png石弓.png1163805025010耐久強化【範囲】・弐範囲内の城娘の耐久が17%上昇三柱神社[40s]気の自然増加量を増加(1体まで。同種の2体目以降は効果が減少)波終了まで有効。
127観音寺城511山.png石弓.png1293824725010攻撃速度強化・弐自身の攻撃速度が22%上昇千手観音像[60s]強力無比な千手観音像を呼び出す。(3体まで)
127観音寺城改壱610山.png石弓.png1369854925010開蓮華自身の攻撃速度が25%上昇、範囲内の敵の攻撃を20%下げる千手観音像[60s]強力無比な千手観音像を呼び出す(3体まで)
137松本城511平.png石弓.png1337774925010攻撃範囲強化・弐自身の範囲が35上昇非情なりし玄蕃石[55s]範囲内の敵に攻撃の2.7倍のダメージを与え移動速度を一定時間低下させる(範囲:大)
137松本城改壱610平.png石弓.png1380825125010乱れ白牡丹自身の範囲が35上昇、攻撃速度が15%上昇非情なりし玄蕃石[55s]範囲内の敵に攻撃の2.7倍のダメージを与え移動速度を一定時間低下させる(範囲:大)
138広島城611平.png石弓.png1206885325010攻撃/防御強化・参自身の攻撃と防御が20%上昇八八式速射砲台[45s]3体までの敵を攻撃する速射砲台を呼び出す 時間経過で耐久が減少し、最長20秒で消滅。
138広島城改壱710平.png石弓.png1260915525010鯉の滝登り自身の攻撃と防御が20%、範囲が30上昇八八式速射砲台[45s]3体までの敵を攻撃する速射砲台を呼び出す。時間経過で耐久が減少し、最長20秒で消滅。
173岡城511山.png石弓.png1163805425010攻撃/攻撃速度強化・弐自身の攻撃が17%上昇、攻撃速度が17%上昇蛇神の呪い[40s]30秒間対象の攻撃に移動速度低下効果を付与する
173岡城改壱610山.png石弓.png1206835725010判官贔屓自身の攻撃が20%上昇、範囲内の城娘の攻撃速度が20%上昇蛇神の呪い[40s]30秒間対象の攻撃に移動速度低下効果を付与する
191内城611平.png石弓.png1260865125010攻撃/攻撃範囲強化・参自身の攻撃が20%、攻撃範囲が20上昇釣り野伏せ[50s]30秒間対象の範囲内の城娘の攻撃が100上昇
(自分のみが対象)
191内城改壱710平.png石弓.png1304915325010雲耀自身の攻撃が20%、攻撃速度が15%、攻撃範囲が40上昇釣り野伏せ[50s]30秒間対象の範囲内の城娘の攻撃が100上昇
(自分のみが対象)
192万里の長城711平山.png平山石弓.png1358805725010龍頭龍尾攻撃対象が1増える
範囲内の城娘、殿、伏兵の防御が20%上昇
龍背万里[60s]範囲内の敵の移動速度が50%低下。万里の長城の範囲が50上昇。波終了まで有効。
192万里の長城810平山.png平山石弓.png1358805725010龍頭龍尾長久攻撃対象が1増え、自身と自身の伏兵の耐久が25%上昇
範囲内の城娘、全ての伏兵、殿の防御が25%上昇
老龍背万里[60s]範囲内の敵の移動速度が50%低下。万里の長城の攻撃が30、範囲が50上昇。波終了まで有効。
199村尾城411山.png石弓.png1206784825010防御強化・弐自身の防御が27%上昇神辺合戦[60s]対象の防御が30上昇し時間で解除されない。
(計略の上書き/大破/撤退時は解除)
199村尾城改壱510山.png石弓.png1250815125010防御強化・弐自身の防御が27%上昇神辺合戦[60s]対象の防御が30上昇し時間で解除されない。
(計略の上書き/大破/撤退時は解除)
210白河小峰城69平山.png平山石弓.png1195855525010おとめ桜伝説全ての遠隔城娘の攻撃が20%上昇、自身の攻撃時に敵を少し後退させるなし
210白河小峰城改壱79平山.png平山石弓.png1239905725010二代目 おとめ桜全ての遠隔城娘の攻撃と攻撃速度が20%上昇、自身の攻撃時に敵を後退させるなし
220古河城511平水.png平/水石弓.png25010計略発動時間短縮・弐自身の計略発動までの時間が37%短縮雪華図説[60s]範囲内の敵の動きを一定時間封じる(範囲:中)
261フォンテーヌブロー宮殿69平山.png平山石弓.png1315845125010三位一体のチャペル自身の攻撃が20%、攻撃範囲が30、攻撃後の隙が20%短縮なし
285[端午]多賀城611平山.png平山石弓.png1326825125010菖蒲撃ち自身の攻撃速度が20%上昇
範囲内の城娘の耐久が20%上昇
尚武のこいのぼり[60s][端午]多賀城の攻撃が30、範囲内の城娘の
範囲が20上昇(3体まで)。波終了まで有効。
294ロンドン塔711平.png石弓.png1293905325010トレイターズ・ゲート範囲内の敵の移動速度が25%低下、被ダメージが25%上昇ホワイト・タワー[40s]30秒間対象の攻撃が1.7倍、攻撃対象が2増える
(石弓城娘が対象)

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 正直、少しでも主観的な感想とみれる記述は徹底排除せよという流れに違和感、やりすぎと感じますね。弓や銃のページにおいて、「弓や銃の特性がボスやマップの傾向に有利であるので、最低でも数人は主力に育てておくべきだ」・・・というような記述は初期からあります。これは、ここでの主張を当てはめるなら主観的な感想に入ってくる部類であり、排除して書き直すべきだと言う気がしますが、実際には昔から実用的な情報として受け入れられています。銃ページにおける「射程と火力が長いので適当に配置しても結構使えるし、巨大化を欲張らなくても仕事できる」というような記述を参考にするのなら「石弓は射程が短いのが弱点なので、攻撃が届くか見極めて編成、配置する必要がある」と記述してもなんら問題ないと思われます。こういった記述もダメだというのなら、昔からある弓や銃の記述も厳しく書き換えなければならないでしょう。 -- 2018-02-26 (Mon) 12:11:53
    • 弓のページなどは、仕様変更によって環境や使用感が変わった事を明記してあります。これも、ここでの話に当てはめるなら突っ込みすぎたレビューに該当するように思われますが、なんら問題なく実用的な情報として経過していますので、やはり問題ないかと思います。 -- 2018-02-26 (Mon) 12:32:27
    • 槌のページなども、射程の狭さや消費の重さで気軽に使えるものではないと記述してありますね。やはり、現実的で間違いのない内容なら、実用的な情報として使用感を記述しても問題ないかと思われますが。 -- 2018-02-26 (Mon) 12:49:32
    • その記述なら問題ないと自分も思いますが、恐らく上の木で指摘されていた主観的な感想と見れる記述というのは現状鈴等と比べて役割が薄く不遇である、という部分のことかと。 -- 2018-02-26 (月) 12:58:34
      • 銃や法術のページにおいて、ボス級の敵は近づかれる前に銃や法術で削ったほうが良いという記述があるので、石弓の耐久力も過信は禁物という記述を追加しました -- 2018-02-26 (Mon) 13:00:46
      • 「分散」「ある程度耐えられる」「被弾を避けられない」に加えボス級についての記述によって耐久に関しての注意がされており、「集中攻撃は避けたい」は記述が重複しているため外しました。また読みやすさのために1段落目に全体概要としてまとめました。 -- 2018-02-26 (月) 20:45:26
      • 1段落目で大体の特徴を把握できると分かりやすいですね。少し箇条書きっぽくなっているかなと感じ、接続詞を追加しました。 -- 2018-02-26 (月) 21:35:48
  • 「火力が高めで単発攻撃である」という事自体は、特別に欠点という事も無いと思うので省略しました -- 2018-02-26 (Mon) 13:38:31
  • 「なので」はちょっと口語っぽい表現じゃないか? -- 2018-02-26 (月) 21:27:07
  • 高めとはいえ槍程度なので集中攻撃されるのは注意すべきという内容は初期の文にも合った事なので、残しておいたほうが良いと思うのですが -- 2018-02-26 (Mon) 21:24:33
    • その文があった時は「遠隔トップクラスの耐久」「しぶとく」「僻地を任せる」など防御性能に関してプラスの評価文が多く、バランスをとった注意記述であったと思います。現状では葉でも書きましたが注意の記述が増えているので重複しているかと -- 2018-02-26 (月) 21:38:12
    • ブ、ブロックリスト入りしちゃったのか……まあ今の記述はどちらの意見も入れて割といい感じになってきてると思うんで、とりあえずこれで大丈夫かな?2段落目の細かい表現は審議中っぽかったけど。 -- 2018-02-26 (月) 22:50:28
    • 現状だと逆に、遠隔にしては防御が高めであるという事に関する表現が多すぎてバランスが悪い気がします。あくまで遠隔にしてはという事を忘れないよう、集中攻撃には気を付けるべきという注意喚起の必要性を感じます。 -- 2018-02-26 (月) 23:07:00
      • 防御が高めであるという表現全てに注意がついている以上、集中攻撃を負担させるべき枠/近接の代わりとして伝わることはないかと。それでも表現が多すぎるなら、似た内容の繰り返しになってしまっている2段落目1行目を外しましょうか -- 2018-02-26 (月) 23:29:31
      • それならばついでに、二段目自体を一段目の二行目あたりに統合したほうがスッキリすると思います -- 2018-02-26 (月) 23:33:29
      • 1段落目は全体の特徴でまとまってるから、そこに突っ込むのは全体としての読みやすさを欠くと思うな。2段落目を耐久を活かした配置に絞って、そこで帳尻を合わせる方が段落ごとの役割がはっきりすると思う。 -- 2018-02-26 (月) 23:37:21
      • それなら、一段目の二行目自体を省略して、二段目に統合するのはどうですか? -- 2018-02-26 (月) 23:43:42
      • その場合、石弓の特徴としてさすがに説明不足になってしまうかと -- 2018-02-26 (月) 23:50:07
      • 一段目の二行目と二段目の集中攻撃の部分を両方とも簡略化してみました -- 2018-02-26 (月) 23:53:56
      • 今の感じもいいと思いますが、枝さん?的にはどうですかね?気にされていた注意喚起の側面は若干薄まったようにも見えますが、大丈夫でしょうか。 -- 2018-02-27 (火) 00:03:16
      • 説明不足となるため戻しました。 -- 2018-02-27 (火) 00:12:25
      • 各段落の内容をもっと整理したいのですよ。一段二行目の文を二段目に持っていきまとめたいですね。削るわけではないので、説明不足ではないはず。 -- 2018-02-27 (火) 00:18:11
      • 先ほどから編集内容を見ていると、問題の部分が二者?の間で差し戻し合いになっている感じですかね?4行にはなってしまいますが、これではどうでしょうか。耐久面が優れていること、しかし過信は出来ないことを2行ずつ分量を取ってみました。 -- 2018-02-27 (火) 00:22:56
      • この枝主で整理したいと言っていた側ですが、私はこれに賛同ですね -- 2018-02-27 (火) 00:28:46
      • 第1段落が現在特徴としてまとまっているのでそこから外すのはどうかと。また「近接武器で肩代わりしにくく」は蔵前青マスの事もあるので…またすべてに注意がついた状態で更に加えるとなるとさすがに多すぎるかと -- 2018-02-27 (火) 00:31:40
      • 少し安心しました、各段落を整理したいという意見があったのに内容記述量が増える感じになっていたので…。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 00:31:47
      • ↑2 第一段落から外した部分は防御性能にあたる部分であり、1番最初の1行目で第一の特徴として触れているため概要としては十分盛り込めているのではないでしょうか。「被弾を避けられない青マス」に蔵前青マスのことも含んでいるつもりなのですが、不十分ですかね?「すべてに注意が~」に関しては、すみません、注意がどこの記述を指しているのかちょっと分からないので、もう少し詳しく言って頂けると助かります。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 00:40:22
      • 私としては、そもそも槍の耐久力がそれ程信頼できるものではないと認識しております。これは槍の性能ページでも再三注意されている事です。なので、遠隔としては褒められることでも、注意と合わせることは忘れないほうが良いと考えます。 -- 2018-02-27 (火) 00:40:22
      • 注意が多いと言っている方はおそらく、石弓なら近接の代わりがしっかり務まる等と言いたいのではないでしょうか?なので例えば「ある程度」等の表現でも気に入らないのではないでしょうか…。 -- 2018-02-27 (火) 00:48:38
      • ↑2では、「槍と同程度」の記述は2段落目の「ただしあくまで~」に移行しましょうか。その代わりに1行目で、「遠隔武器の中では最も耐久防御のステータスに優れている」ことを入れる形で。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 00:49:32
      • 近接の代わりが務まるとは考えていません。「ある程度」の表現でも気に入らないわけではなく、その都度そのような注意が入っている以上現状でも足りていると考えているだけなので -- 2018-02-27 (火) 00:52:22
      • さらに、第一段落から外れた部分は石弓としての立ち位置や役割にも関わる点なので概要に入れるべきであると考えています。「被弾を避けられない」だけであると道沿いなど被弾を避けたいけど避けられないという意味合いが強くなると考えます。 -- 2018-02-27 (火) 00:55:24
      • ↑2となると、具体的には2段落目1行目の「石弓ならば『ある程度は』耐えられる」、2行目の「『多少』肩代わりすることもできる」のなどの弱める記述のことでしょうか? ↑1「そのため近接武器で肩代わりしにくく被弾を避けられない青マスへの配置にも向く。」の記述部分ですね。これ自体は第一段落に戻してもいいかとは思いますが、その場合第二段落で重複しないよう、少し内容を変える必要が出てきます。ちょっと考えてみますか。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 01:03:28
      • 枝主としては10葉さんの方向性に賛成です。被弾が避けられないというのは、まさにそういった理由で避けたくても避けられないと言う事に他ならないのでは?特に疑問は感じられないのですが。二段目に現状の注意喚起の点がしっかり書いてあるのなら、1段目から外した分を戻しても問題ないと思います。 -- 2018-02-27 (火) 01:06:20
      • ↑2 そうですね。他には槍と同程度、分散も有効「では」ある、ボス級では近接等に頼るべき、などの記述です。さすがに注意喚起が増えて特徴の説明として埋もれてしまいます。↑1 10葉さんも仰っているように蔵前青マスのことも含めます -- 2018-02-27 (火) 01:10:17
      • 「槍と同程度」の記述を第二段落へ移動し代わりに「遠隔武器の中では最も耐久防御のステータスに優れている」を充てました。また第二段落に移動していた「そのため近接武器で肩代わりしにくく被弾を避けられない青マスへの配置にも向く。」を第一段落へ復帰し、その補填となる記述追加を行いました。問題ないでしょうか?あとは編集時点で確認できていなかった耐久性能を弱める表現への対処ですね。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 01:18:47
      • 配置に関する記述は一段目の二行目で初めて出てくるにも関わらず、「〜にも」というのは不適切かと思います -- 2018-02-27 (火) 01:20:46
      • これは「も」を外すだけで大丈夫ですね。対応しました。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 01:22:50
      • いいと思います。二段落2行で「後に置いて」「配置順を工夫して」が重なっているのでまとめた表記でいいかも、後は「攻撃の集中」と「ボス級」の記述があるため高難度は不要かと -- 2018-02-27 (火) 01:27:44
      • 槍程度の耐久力というのは、注意が必要なレベルだと思います。盾や槌の耐久力の必要性はどうなるのかと言う話にもなりますからね。なので、不当に表現を弱めているつもりはなく、妥当な内容だと思われます。 -- 2018-02-27 (火) 01:27:56
      • そのマップのボスでも低難易度なら弱いし、高難易度ならボス以外の攻撃も強烈になると思います。なので、そこは記述しておくべきかと -- 2018-02-27 (火) 01:32:19
      • 低難易度に挑戦している時は全体のレベルも低いので要注意、高難易度でもボスだけではなく「ボス級」の火力を持った敵なら記述があるため、更に記述する必要はないかと -- 2018-02-27 (火) 01:36:38
      • ↑4「配置順を工夫して」を文頭に持ってきて、全体にかかるようにしましょうか。↑3第一段落では率直に耐久面を評価しているわけですし、全体として見ればこのままで行きたいのですが・・・。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 01:40:46
      • そうですね…。注意が必要なボスや強敵が出てくるのは高難易度である、というのも当然と言えると思うので、「高難易度の強烈な攻撃」とするのはどうですか? -- 2018-02-27 (火) 01:46:52
      • 高難度(武神や最新天下統一)でも人魚槍や椎形、古桃など遠隔にちょっかいをかけてくる敵もいるため「高難易度」よりも「ボス級」の方が適切かと思います -- 2018-02-27 (火) 01:54:41
      • ↑2「注意が必要なボスや強敵が出てくるのは高難易度である」ということを理由に高難易度という語を入れるのであれば、最初から「ボス級」という言葉で括ってもいいと思いますよ。また高難易度でも、他武器種に比べ耐久性能が比較的高いことに変わりはないわけですから、「ボス級」以外の兜であれば高難度でも十分に石弓の耐久面の優位性はあると思います。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 02:00:31
      • そういったちょっかい程度なら他より耐えられるのが石弓の強みですよね。問題なのは槍ぐらいでは耐えられないほどの強烈な攻撃の話なので、単品はボス級でなくとも、強烈なラッシュ等というニュアンスにもなります。そう言ったものが来るのが高難易度であると思うので、片方を残すなら高難易度のほうが適切かと -- 2018-02-27 (火) 02:09:59
      • 葉さんの仰るとおり、高難易度でも槍ぐらいの耐久で保つ場所もあるでしょう。なので、無理に削らずに両方残してはどうですか? -- 2018-02-27 (火) 02:15:36
      • ちなみに「高難易度」というのはどのあたりを想定されていますか? -- 10葉? 2018-02-27 (火) 02:16:54
      • 強烈なラッシュに直撃することこそ「攻撃が集中」だと思います。なので「攻撃が集中」を残すのならそれで既に語られているものと -- 2018-02-27 (火) 02:17:19
      • なるほど。それならば、高難易度という表記に一括するということでそれは残し、一つ上の「あまりに攻撃が集中する〜」という表記を削るということでよいですか? -- 2018-02-27 (火) 02:29:31
      • ↑2ラッシュに関しては確かに「攻撃が集中」で既に言われており、理由にはなりませんね。↑1「攻撃が集中」は高難易度よりも適用できる範囲の広い表現であり、例えば一番最後に石弓を置く配置を咎める意味もありますから、削るのはマズいです。ただ、武神や絶の難くらいになると、槌や拳だろうと回復役を用意しないと辛く、「石弓に一部を肩代わりしてもらえば大丈夫」とはいかないマップも確かにあります。そこで「ボス級の強烈な攻撃や、近接武器でも単身では辛い武神や絶などの高難易度のマップの場合、より避雷針に適した近接武器種や歌舞を使い、計略トークンも併用しよう。」ではどうでしょうか。一文は長くなってしまいますが・・・これならば高難度を入れる意味も出てくるかと。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 02:41:50
      • そこまで行くと、石弓に限らずほぼ全ての武器種での高難度への向き合い方になってくるのでさすがに微妙では… -- 2018-02-27 (火) 02:51:17
      • そうですね。では、攻撃が集中〜のあたりの文を「ほぼ槍と同程度なので過信は禁物である。」等と書き換えれば、短くまとまりませんか?歌舞の追記も悪くないと思います -- 2018-02-27 (火) 02:52:51
      • ↑2もっともです。正直これかなりぼやかした表現なので、出来れば単純に高難易度削除でピッタリ当てはまるボス級だけを残すのがいいかとは思うんですが……これまでのような折衷案が思いつかないです。ちょっと妥協しすぎですかね?↑1「攻撃が集中する~」は外すまでの理由には、ならないかと。 それとすいません、流石に深夜帯を越えてますので、ここらで抜けさせていただきます。途中で立場を放り出すような形になり、恐縮ですが・・・長く続いた議論ですが、あともう少しだと思います。 -- 10葉? 2018-02-27 (火) 03:04:15
      • 正直、私も限界です…。しかしそうなると結局のところ、石弓の特徴である耐久性は難所に通用する程のものではないので、他の遠隔より比較的耐えられることは事実ですが、遠隔キャラの強みとして特筆すべき事ではない気もしてきました…。とりあえず今日の我々の話ではお開きになりそうですね -- 2018-02-27 (火) 03:15:54
      • 正直、敵の強化と盾や槌の存在で、受け手に求められる基準も相当上がっているはずです。それを槍ぐらいの耐性で、近接の攻撃を肩代わりできると豪語するのは、少し難しい気もしてきます。 -- 2018-02-27 (火) 03:23:21
      • 「近接の負担を多少肩代わりすることもできる」という記述なので、豪語とは言わないと思いますよ -- 2018-02-27 (火) 03:28:28
      • そうですね。あくまで多少であって、それは近接最低の槍ラインであるというのが客観的事実であるかと。それは城プロ全体において高い方とは決して言えない程度でしょう。ですからそのように、多少は〜といった表現は忘れてはいけないと思います。槌や盾で受けたい攻撃を、槍で肩代わりする事を推奨はしないはずです。これが刀や槌並なら話は違うでしょうが -- 2018-02-27 (火) 08:21:08
      • ですから、遠隔の中では最も高く、比較的危険な青マスにも置きやすいのは石弓の個性であり事実なので、一段目の記述は残すべきです。しかし、強みとして特筆できることではないと思われるので、二段目の前半はどちらかというと削ってもよい内容かと考えます。少々贔屓目かと -- 2018-02-27 (火) 08:38:42
      • 二段落1行目は上の方の木の葉にありますが初心者ガイドにある配置の基本と石弓が融通利くことに関して、2行目前半で遠隔が並ぶ場合での石弓の役割、後半で多少分散させるテクニックと、強みの特筆ではなく適切な記述かと -- 2018-02-27 (火) 11:57:22
      • そうですね。今の文章であれば、槍同様に過信できるものではないというニュアンスが伝わると思うので、適切であると思います -- 2018-02-27 (火) 12:59:30
  • 遠隔武器全般の傾向と石弓の特徴との相性について追記してみました。 -- 2018-02-28 (水) 17:18:23
    • 経験値等の育成リソースは貴重なので、将来像の助けとなる情報は有益であると考えます。なので、槍ページの締めに習ってみました。 -- 2018-02-28 (水) 17:51:45
      • 加筆ありがとうございます、初期より石弓の現状が把握できる文章になったので、石弓の仕様に修正が入るまでこの文で完成でいいと思います -- 編集殿? 2018-02-28 (水) 17:59:41
    • 上方の木でも1段落目は武器種としての概要で収めたほうがいい、という流れがありました。追記分は育成の方針であり少し毛色が異なる内容ですので、段落を分けました。 -- 2018-02-28 (水) 18:13:38
    • 石弓の特性から差し込み的な運用を思いついたので追記しつつ、少し記述を分散させてみました。どうでしょうか -- 2018-02-28 (水) 20:31:41
      • 内容自体はバランスが取れてていいと思いますが、1段落あたりに8行9行というのはちょっと多いかもですね・・・ -- 2018-02-28 (水) 20:40:53
      • 全体的に少し多すぎですかね…。どう削りましょうか… -- 2018-02-28 (水) 20:48:11
      • とりあえず、1段落目は文を統合するなどして少し削ってみました。加えて改行を整理、今の内容に残っている部分の変更前CO記述を削除。 -- 2018-02-28 (水) 20:55:02
      • 石弓より範囲が狭くまた鈍足効果としても範囲に強い意味のある法術でも範囲の記述はそこまで強調していなかったので省略、また防御耐久に関しても30~40以上のレベルほど差をつけないと補えないため省略しました -- 2018-02-28 (水) 21:03:53
      • ご協力ありがとうございます。出来れば、差し込み運用の場合は軽い無計略が向いており、本人の計略を使いにくいため、計略を活かすなら範囲に気をつけて配置しよう…と言うことは補足したいのですが -- 2018-02-28 (水) 21:06:43
      • まぁ、それぐらいは書かなくても察せられますかね…。ここは文章量を減らすことを優先したほうが良さそうですか -- 2018-02-28 (水) 21:18:06
      • ↑3丸ごと削除して省略は最後の手段で、出来れば文の結合や重複表現の整理を使って内容を減らさないようにするのが望ましいんですけどね……。↑2計略関連の部分は1行でもなんとかなりそうですし、いいと思いますよー。 -- 2018-02-28 (水) 21:20:39
      • 差し込みで扱うには無計略が向いているのは確かなのでその記述だけでいいと思います。計略がある場合のそういった補足は不要ではないかと -- 2018-02-28 (水) 21:23:07
      • 法術は自分の範囲内なら敵を長時間補足できるからこそ、範囲の狭さをカバーできていると言えますが、石弓にはそういった事ができませんからね。杖も範囲が狭いので高い火力を活かせる場面は限られると書いています。石弓の範囲が狭いことは、単純な遠隔攻撃役として弓や銃の代わりに起用する場合は注意すべきと、一言ぐらいは書いておいたほうが良いと思うのですが -- 2018-02-28 (水) 21:36:52
      • 法術は全ステータスが低くても起用する価値があるだけの強力な追加効果が評価されるわけですから、やはり法術がそうだからといって全て省略するのはどうかと -- 2018-02-28 (水) 21:42:11
      • ↑2石弓が範囲の狭さを全くカバーできてないってことはないと思いますよ。耐久性あるんだから道沿いとかの食い込んだ配置してね!ってデザインじゃないですかね? -- 2018-02-28 (水) 21:43:03
      • お城の場合、差込という考え方自体があまり一般的ではないでしょう。用語集にもありませんからね。だから、差し込みとはどういうことか、石弓が向いている理由は何故かという説明を前半に追加しているのです。なので、軽い方が向いているといる事、計略が活かせないのは注意する事も必要だと思うのですよ。コラボしているアイギスのように、最高レアだから即座に計略を使えると言った事もありませんし。 -- 2018-02-28 (水) 21:52:57
      • ↑4 弓や銃の代わりに起用する場合については「他の遠隔武器と同様の運用では」という注意があり狭さについても1段落目で注意があります。法術の範囲についてはどこから敵を補足できるかが問題のためカバーというよりさらに重要になってくる問題かと -- 2018-02-28 (水) 21:56:18
      • 範囲に関してはそうですね。確かに致命的な程でも無いので、冒頭に書いてあれば目に入るでしょうから、これぐらいでも良いかもしれません -- 2018-02-28 (水) 22:00:19
      • 短くすることを優先するのであれば、差し込みの説明部分もいったんcoしてみますか -- 2018-02-28 (水) 22:07:28
      • 今の時点で当初の9行から7行に減ってますし、このままでもいけそうじゃないですかね? -- 2018-02-28 (水) 22:09:32
      • すいません編集中でした。とりあえずやってみたのですがどうですかね? -- 2018-02-28 (水) 22:19:50
      • いや、現状維持って言いましたけどこれならよりうまい編集だと思いますよ。 -- 2018-02-28 (水) 22:22:29
      • 「後置きで火力を追加」についての一文はあった方が、差し込みの説明にもなって読みやすい気もしますがどうでしょう? -- 2018-02-28 (水) 22:32:57
      • ↑差し込みと計略関連の話もまだ手つかずですし、1行にまとめて追加するといいかもですね。 -- 2018-02-28 (水) 22:36:57
      • ありがとうございます。お城の場合、再配置可能であるとか、置かないと経験値が入らないといった理由で、念の為に手元に置いておく差し込み的な使い方は根付いてないのかと思います。やや蛇足かもと思いましたが、各プレイヤーの戦力によっては役立つかもと思いまして。上手くまとまったようで良かったです。 -- 2018-02-28 (水) 22:51:04
      • 城プロは足止め持ち一部のみだからですかねー。撤退再配置系の特技持ちだと似たようなことやるんですけど…とにかく、お疲れ様でした。 -- 2018-02-28 (水) 22:59:42
      • コスト軽めかつ単体火力高めであることは石弓の個性という部分で説明に含まれていると思われるので、そこはcoしてスリム化しました -- 2018-03-01 (木) 06:26:07
      • アイギスの差し込みという用語からすると用が済んだら撤去するニュアンスが強めかと思われた為、巨大化で比較的長時間居座れる御城においては計略の心配も比較的問題ないかと考えなおしました。しかしそうなると差し込みという言葉も不要かと思われたので、単に後置きと言う事で書き換えてみました。 -- 2018-03-02 (金) 07:02:28
      • 木とは関係ないですが今回の絶一は左下で大砲に耐えつつ無双弩で上下と盾持ちに対応できたので満足。もちろん相応にレベルは高いですがね。マップ次第ですね -- 2018-03-02 (金) 07:21:30
  • 武器種としては不遇気味な分、計略や特技がバラエティに富んでいて単純に上位/下位互換の関係とかになってるのが少ないのはいいな それぞれに育てる楽しみがある -- 2018-05-26 (土) 00:28:23
    • 武器種として目立った特徴がないのはわかるけど、耐久性やコスト面という基本的な部分で優れてるしトータルで見ればスペックにおいては不遇気味ですらないと思う。かなただ新規招城実装面での不遇(?)で影が薄かったせいもありレア差無視した全体比較でそう感じちゃってるんじゃないのかなあ、まぁ高レア層が薄いこと含め不遇気味というのなら納得。 -- 2018-05-30 (水) 14:37:34
  • こっちで聞けと言われたからこっちで聞いてみる。石弓不遇と言われてる理由ってなんだろう?コストの近い弓にあるのに特攻がないからか(でも特攻なんて弓にしかないよね?)射程が弓より短く見えるからか(でも言うほど差がないと思う)、明確な尖ったとこがないためぱっとしないからか、強いと印象づける壊れレベルの計略持ちが少なかったからか --  ? 2018-05-30 (水) 15:27:26
    • なんか勝手に被害妄想こじらせて釣り針垂らしてるだのそのうち自演するだの言われたけど、俺としては単にそこまで言うほど不遇か?と純粋に思ったので聞いてみただけなのに。というか不遇言うのにどう不遇かというのが半数以上の人が納得できるようなはっきりわかるような理由が示されてない気がするけど。上に書いたうちの理由4のために正直影が薄いというだけのような? --  ? 2018-05-30 (水) 15:31:42
      • ・明確な尖ったとこがないためぱっとしない、・強いと印象づける壊れレベルの計略持ちが少なかった。の二点じゃね?つまりどっちも直感的な印象での話だね、影が薄いだけってその通りだと思うよ。ただ個人的に現状弓は遠距離の中でも優遇されてると思ってるから「弓との比較」でなら不遇といえるかも。 -- 2018-05-30 (水) 15:43:19
    • 法術、鈴、杖、歌舞も実質妖怪特攻持ち武器といってしまって良いだろ。 -- 2018-05-30 (水) 16:59:41
    • 現状の環境で一番苦しいのは大砲の存在だろうな。敵の数が多い難所になるほど大砲有利になりやすい。さらに直撃ボーナスがあるから対単体もそんなに悪く無いという優秀さ。防御面の優位性がしっかり活かせる場面でないと石弓を使う意味がなくなってるんだよな。 -- 2018-05-30 (水) 17:03:44
    • 撃たれるマスに遠距離を置かなければならない、という条件下で優位になる兵種。高レベルで攻撃力が高いか、巨大化でアウトレンジできれば他で代用可。 -- 2018-05-30 (水) 17:23:20
    • 弓と比較すると、射程とコストの軽さや射程に飛行特攻とか攻撃速度とか色々。弩が良いといえる点は近衛の弩が入手しやすくて初心者でも敵の防御を抜いてダメージを与えていきやすい点位に思える。防御能力はアテにしてる人自体が少ないんじゃないかな…。コストに関してもこの性能でって考えると高くも感じちゃう。 -- 2018-05-30 (水) 18:41:22
      • 石弓だから弓と比べたくなるけど、比較対象は鉄砲。ノックバックない分攻撃速度が高い、気は軽いが攻撃力は低い、射程が短いから防御が高い、鉄砲の亜種と考えるとわかりやすい。少し負けてたから初期に調整入って武器を強力にした。 -- 2018-05-30 (水) 19:36:25
      • 鉄砲の亜種と考えると今の位置も納得する。鉄砲も正直結構厳しい立ち居位置にいるよね。 -- 2018-05-31 (木) 06:23:13
      • 銃が一強だったころは石弓の方が銃より有利になる場面があった。当時悲惨だった弓は次々に強化が入って今は地位が向上し、杖の追加で銃と石弓の相対的な価値はさらに下がった。 -- 2018-06-05 (火) 12:56:09
    • 武器での飛距離テコ入れのアドバンテージが最近なくなってきたのが逆風なのかなと。普通に範囲+20武器増えたし、施設で伸ばせるようにもなったから。根本的に職特性に手を加えてないから武器が同じレベルになるに従い目立たなくなった感。なので、個人的には遠近両方マスにおけるって職特性つけてくれたら立ち位置が全く違うのにとは思う。遠距離だけど防御は槍くらいあるから十分だと思うし、近接遠距離枠が重要なのは青マス縛りでみんな知ってるし・・・ -- 2018-05-31 (Thu) 00:24:34
      • それやっちゃうと、今度は近接枠を石弓が奪う形になりそうだから悩ましいトコだな。 -- 2018-06-05 (火) 12:20:32
    • マウントがどうとか言われるだろうけど活用する頭を使える人が少ないだけだと思うよ。大砲は攻撃速度遅いしここぞというときにタゲがズレると思惑全部潰れるし。あと石弓は他の遠距離と違って防御高いから近接置くのは勿体無いけど何か置かないといけない時は石弓がちょうどいいって感じ。 -- 2018-06-05 (火) 13:49:04
  • 攻撃も耐久も低い遠隔マスの低レア石弓が現時点で全武器中最弱だと思う -- 2018-05-31 (木) 06:41:12
    • 実際低レア縛りすると石弓は武器の攻撃力が高いから低レアでもいくらか下駄履かせられてなんぼかマシ。弓の低レアのが一部敵の防御を抜けなくて悲惨だわ、逆に札なんかは☆1でも結構戦えたりする -- 2018-06-03 (日) 02:41:24
      • 弓の低レアは火力としてはお察しだけど意外に特技は頑張ってたりするし。石弓の低レアは滝山と三本松しかいなくて二人ともまぁそのねぇ……っていう性能だから。イベントだと理不尽に強いんだけどな! -- 2018-06-03 (日) 15:23:41
    • 弓は低レア縛りでもなんだかんだ飛行特攻で使わざるを得ない -- 2018-06-03 (日) 17:00:05
  • ロンドンの攻撃力間違ってない?これは編集ミスなのそれとも本当に一人だけ桁違いなの? -- 2018-06-05 (火) 12:28:45
  • 基本性能の文章は長く議論され、改善されてきましたが、全体を読み返すとちょっと不自然に感じる部分がありますね。性能の3行目「そのため近接武器で肩代わりしにくく、被弾を受けやすい青マスへの配置に向く」の"そのため"は2行目の「巨大化コストは遠隔では弓についで2番目に軽い」ためという意味でしょうか?どちらかというと1行目の「遠隔の中では耐久・防御のステータスが優れている」ための方が繋がり的にしっくりくるので2行目の文章は前に持ってくるか後回しにした方が良いかもしれません。また行間空けて2行目「その高耐久・高防御は火力の追加、後置きをするのに適している」は「その高耐久・高防御を活かして(ユニットの)後置きによる火力の追加に適している」みたいな書き方が見やすいかな、それとこの文章があると3行目の「つまり基本的な陣形を形成した後に火力を追加したり」が少々冗長になる気がしました。また後置きについては「ユニットを配置した順番が後になるほど、敵が攻撃する優先順位が高くなる」というゲーム内での仕様が読み手に周知されている前提になっていますが、この文章自体が初心者向けであって、読み手がその仕様を知らない可能性も十分考えられるので一点補足した方が良いかなと思います。 -- 2018-06-11 (月) 10:00:32
    • 該当部分は最近の更新で変更された箇所ですね。2行目「巨大化コスト~」は二行下の4行目に変更、「火力の追加、後置き」はつまりの後で言い換えてるため「その高耐久・高防御は後置きをするのに適している」でいいかと思います。その行の前半として「敵が攻撃する優先順位は配置した順番が後のユニット程高くなることから、」など追加しましょうか? -- 2018-06-11 (月) 13:59:18
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White